« 『ナポレオン』 | Main | 『近代日本150年 科学技術総力戦体制の破綻』 »

March 22, 2018

出石蕎麦

Izushi_eiraku

 出石を訪問してきました。但馬の国は「十分の一殿」と呼ばれた山名氏の本拠地。それにしては鉄道も通っていなくて、なかなか行けなかったのですが、城崎温泉からバスで。

 で、蕎麦ですよ。

 行ったのは永楽と玄(写真も永楽、玄の順)。

 「よしむら」に行こうと思ったのですが、火曜日か水曜日を定休日にしている店が多くて「よしむら」は休み。

 また、永楽は組合に入っていないアウトサイダーとなっています。

 組合系もアウトサイダーも最低5皿からが基本(小皿ですが)。追加も5皿から。

 まあ、とにかく物凄い数の蕎麦屋さんがあって「蕎麦は単価が高くて儲かるんだろうな」とw

Izushi_gen

 とにかく寒かったのでぬる燗を所望して、トロロが出てくるのはわかっていたので、わさび芋でも勝手につくってつまみにしようかと思ったのですが、観光地なので、そういった配慮はなく、蕎麦もどんどん持ってこられたのにはまいりました。

 ここらへん「蕎麦はお声がけ」という感じがデフォルトじゃないんだな、と。

 「玄」は最初のひと皿を塩で喰わせます。

 よく整備された街並みはなかなかでしたが、どうも薮系のしょっぱい汁になれすぎているのか…。

|

« 『ナポレオン』 | Main | 『近代日本150年 科学技術総力戦体制の破綻』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/66524753

Listed below are links to weblogs that reference 出石蕎麦:

« 『ナポレオン』 | Main | 『近代日本150年 科学技術総力戦体制の破綻』 »