« 『ホロヴィッツの遺産』 | Main | 『海戦史に学ぶ』 »

December 02, 2014

「三商巧福」の牛肉麺とジャージャン麺

Sanshowkofuku1

「三商巧福」赤坂店 東京都港区赤坂3-12-11 045-909-6833

 11月中旬に日本進出を果たした「三商巧福」赤坂店に行ってきました。友人のつぶやきがきっかけで、ありがたい時代になったな、と。

 「三商巧福」は台湾で150店舗を展開する牛肉麺チェーン。

 看板メニューの牛肉麺は醤油ベースのスープに平白麺を入れ、煮込んだ牛肉をのせています。

 630円という価格設定は考え抜かれた感じ。

 ファーストフード店よりは高いけどラーメン単品で勝負する店としては安いみたいな。

 平白麺ということで、ジャージャー麺というかジャージャン麺というかにも合っているので、初見参ということで張り切って、361円という特別価格で提供されているジャージャン麺も付けて、税込み1070円。

 この麺で焼きそばを喰ってみたい。

 教えてもらった友人からも「八角が全然効いてない。日本向けにアレンジしすぎ」という報告があったけど、確かにスパイスというかハーブの苦手な日本人を意識しすぎて、おとなしい味に。しかし、これでは中華街の海員閣の方がまだスターアニスを効かしていると思う。全体的に鍋に味が馴染んでない感じもするけど、今後に期待。

Sanshowkofuku3

 ジャージャン麺は豆板醤を大量投入して味を調整すればいい感じに仕上がります。

 あ、高菜と豆板醤は取り放題です。

 夜は「台湾風オムレツ」(360円)、「青菜のミンチソースがけ」(360円)などの居酒屋メニューも提供されるので、二次会なんかにもピッタリかな、と。

 台湾料理は家庭料理の良さだと思います。食べ飽きない家庭料理を目指して、長く日本でも展開してもらいたいと思います。

|

« 『ホロヴィッツの遺産』 | Main | 『海戦史に学ぶ』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/60749503

Listed below are links to weblogs that reference 「三商巧福」の牛肉麺とジャージャン麺:

« 『ホロヴィッツの遺産』 | Main | 『海戦史に学ぶ』 »