« 『山縣有朋の挫折―誰がための地方自治改革』 | Main | 国会限定1200円「牛重」 »

October 28, 2013

やきとり宮川のきじ焼き定食

Miyakawa_yotsuya

「やきとり宮川 四ッ谷」 千代田区六番町15-2 3221-4833

 四ッ谷は新宿寄りのしんみち通りなどには愛すべきランチの店が目白押しだけど、上智の方にくると、とたんにお高い印象になります。

 そんな中で、スクワール麹町のすぐ横という近い場所でリーズナブルなランチを提供してくれているのが「やきとり宮川」。

 ランチは唐揚げ、チキンカレー、土鍋ときじ焼きの4種類。

 これにプラスして無料で「ちょい乗せカレー」か「ちょい乗せ温泉卵」を無料でつけてくれます。

 写真を失敗したので載せられませんでしたが、カレーは鶏白湯スープをベースにしたスパイシーなもので、美味しかった。

 きじ焼きはご覧のとおり、ふっくらと焼き上がっていて、タレも「ザ焼き鳥屋さんのタレ」という感じで安心していただけます。

 小鉢、漬け物、味噌汁もしっかりしている。

 これで1000円ポッキリというんですから、ありがたい。

|

« 『山縣有朋の挫折―誰がための地方自治改革』 | Main | 国会限定1200円「牛重」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/58470747

Listed below are links to weblogs that reference やきとり宮川のきじ焼き定食:

« 『山縣有朋の挫折―誰がための地方自治改革』 | Main | 国会限定1200円「牛重」 »