« いずみ野の「おまかせ」 | Main | 『私の「本の世界」』中井久夫、筑摩文庫 »

July 10, 2013

加賀屋のランチに思う「新幹線開業まで金沢はランチ時間の延長を」問題

Kagaya

 金沢はかなり好きな街のひとつで、観光地としての破綻のなさ具合では、京都に次ぐぐらいのポテンシャルを持っていると思います。

 ただ、やっぱり百万石気質というか、ゆったりしすぎているな、と。

 それが金沢の魅力なのかもしれませんが、15年3月に迫った新幹線の金沢開業までに、できたら市をあげて改善してもらいたいと思うのがランチ時間の延長。

 だいたい「行ってみたいな」と思うような店は、12時から2時というランチ営業が多いんですよ。

 これは前後にもっと時間帯を広げるべきだと思うんです。

 せめて開始は11時半、終わりは2時半ぐらいまで。

 というのも、今回の出張で訪問したかった乙女寿司さんは12時にランチ営業開始ということなので11時半ぐらいにおジャマしたんですが、すでに「予約で一杯」とのことでした。

 こうしたお店が、前後に30分ずつ、合計1時間営業時間を増やせば、高級店でも2回転はできるんじゃないかな。

 あるいは京都や東京の有名店のように「通し営業」にするとか。

 結局、この日は、急な時間変更もあって、昼食は食べられず、駅についたら2時半ということで、ほとんどの店はお休みモードに入ってました。

 仕方なく、駅に入っている加賀屋を見つけて、「加賀屋で日榮を飲んだ」というカタチだけはつけましたが…。

|

« いずみ野の「おまかせ」 | Main | 『私の「本の世界」』中井久夫、筑摩文庫 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/57763014

Listed below are links to weblogs that reference 加賀屋のランチに思う「新幹線開業まで金沢はランチ時間の延長を」問題:

« いずみ野の「おまかせ」 | Main | 『私の「本の世界」』中井久夫、筑摩文庫 »