« こくわがたHG2冷し鶏天 | Main | こくわがたの冷やし普通+鶏天 »

June 20, 2013

『沖縄返還・日中国交正常化・日米「密約」』

Okinawa_mitsuyaku

『沖縄返還・日中国交正常化・日米「密約」』栗山尚一、岩波書店

 元外務事務次官である栗山尚一氏のオーラルヒストリー『沖縄返還・日中国交正常化・日米「密約」』から始まった『外交証言録 日米安保・沖縄返還・天安門事件』中島敏次郎、『外交証言録 湾岸戦争・普天間問題・イラク戦争』折田正樹のシリーズを逆から読み通しました。

 改めて、日本の外交史といいますか、それはほぼ日米外交史と重なるんですが、それを俯瞰させてもらったな、と感じます。

 岸総理が安保改定を働きかけて、なんとか事前交渉を導入したんですが、その時に「朝鮮半島で北朝鮮が戦闘を再開した場合は、例外的に事前協議を省いて認める」という密約が交わされました。

 こうした密約を嫌う外務省はなんとか打開しようとするのですが、ひょんなことから沖縄返還交渉の中で、佐藤首相が「韓国の安全は日本自身の安全にとって緊要」という韓国条項を明記した共同声明を発表するとともに、ナショナルプレスクラブで朝鮮有事の際の事前協議には「前向きに、かつ速やかに態度を決定する」と演説することで密約にしておく必要がなくなりました。

 しかし、60年安保時の密約の呪縛を取り除き、「核抜き・本土並み」を実現したかに見えた裏で、佐藤首相の特使となった若泉敬氏による密約が進行していたというのは皮肉です。若泉氏はキッシンジャーと話しをまとめ、沖縄への核持込みについて事前協議が行われた場合には「遅滞なくそれらの要件をみたすであろう」と書かれた合意議事録に佐藤・ニクソンが二人だけでサインし、それが息子の佐藤信二元運輸相が保管していたことが09年12月に明らかになりました。

 栗山次官ら外務省キャリアにとっては屈辱的な二元外交が行われていたわけで、本書でも、しきりに密約自体に実質的な価値はなかったと珍しく悔しさをにじませながら力説していたのが印象的です。これも、民主党による政権交代によって、明らかになったわけで、外務省キャリアは、今後、密約や二元外交などが行われないためにも、さらに努力することが必要なようですが、北朝鮮との動きなんかをみても、どうなんだろうな、という気がしてきます。

 例によって面白かったところを箇条書きであげていきます。

 沖縄返還交渉で日本側が注目していたのはアメリカとベトナムとの和平交渉だったんですね。もし情勢が北爆激化みたいな方向になっていたら、沖縄返還は遅れていたでしょう。それと同時に、アメリカにとって重要なのは米軍の台湾、朝鮮半島、ベトナムに対する嘉手納基地からの自由な戦闘作戦行動権だった、ということが改めてわかりました(p.46-48)。アメリカも沖縄は政治的に日本に返した方がいいんですが、いざという時に嘉手納が自由に使えなくなると困る、と。

 そう考えると普天間移設にからんで、普天間を嘉手納と統合するなんていうのはムリな話しなんだろうな…と思いました。恐らく米軍にとって世界一重要なベースは嘉手納でしょうから。

 また、吉田首相が結んだ時の安保条約はアメリカ側の片務的なものでしたが、だんだん日本が力を付けてくるに従って、当たり前ですが防衛負担が求められるようになって、事前協議で「イエス」と言った後のアメリカとの行動を問われるようになってきた、という流れもスッと頭に入ってきました(p.75)。60年安保交渉の時に導入された「事前協議」制度をアメリカが認めたのは、このためだった、のかなと。

 また、日中国交正常化では佐藤・ニクソン共同声明で触れられていた海峡有事の際の「台湾条項」が問題になりそうだったんですが、中国側は、安保に関わることは日本側が一切認めないだろうと割り切って、とにかくソ連との対抗上、日米との関係改善を急いだんだな、と(p.118)。ちなみに韓国条項は、韓国有事の際には「事前協議に対し前向きに、かつすみやかに態度を決定する方針」だということになっていますが、台湾についても「台湾地域での平和の維持もわが国の安全にとって重要な要素であります」とされ、米国による台湾防衛義務の履行に対処していく旨が述べられています(p.83)。

 長くなりそうなんで、いったんここまでということで…。

|

« こくわがたHG2冷し鶏天 | Main | こくわがたの冷やし普通+鶏天 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/57630511

Listed below are links to weblogs that reference 『沖縄返還・日中国交正常化・日米「密約」』:

« こくわがたHG2冷し鶏天 | Main | こくわがたの冷やし普通+鶏天 »