« ユーサフ・カーシュ 15のポートレイト | Main | 『昭和天皇と戦争の世紀』 »

September 09, 2011

「けいすけ」の渡り蟹の味噌つけ麺スペシャル

Keisuke_tsukemen

「蟹専門 けいすけ 北の章」 丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート 6273-4427

 朝食を抜いて仕事に出た後、昼までもたないと思っても東京駅ならラーメンストリートでけっこうガッツリいただけます。

 六厘舎は並びすぎなので敬遠し、この日は「蟹専門 けいすけ 北の章」にしました。

 一部で甲殻類の王とか呼ばれているようですが、蟹の味を活かしたスープが特徴。

 まだ暑いので、「渡り蟹の味噌つけ麺スペシャル」1200也にしました。

 券売機はスイカ対応なのもエキナカ感を出しています。

 つけ麺は、麺がやや太めなんでしょうか、

 スープは見た目よりこってり感、しょっぱさがなくアッサリしています。

 トッピングは別皿になっていましたね。

 エキナカっつうか東京駅にほど近い地下街でこれぐらいのをいただけるなら文句いっちゃいけません。

|

« ユーサフ・カーシュ 15のポートレイト | Main | 『昭和天皇と戦争の世紀』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/52686206

Listed below are links to weblogs that reference 「けいすけ」の渡り蟹の味噌つけ麺スペシャル:

« ユーサフ・カーシュ 15のポートレイト | Main | 『昭和天皇と戦争の世紀』 »