« 『フットボールサミット 3.11以降のJリーグを問う』 | Main | 『鮨12ヶ月』 »

June 09, 2011

『気候変化と人間 一万年の歴史』の続き

『気候変化と人間 一万年の歴史』鈴木秀夫、原書房

 前回の続き。例によってアトランダムに。

 『西ヨーロッパ 上』佐藤彰一、松村赳の中に、11世紀になると、ブルターニューの修道士が書き残した、キリスト受難から1000年がたち、飢餓に続いて雨が降り、風が心地よく吹き始めた、という記述があるが、これは本格的な「中正温暖期」の到来と読める、とのこと(p.235)。

 しかし13世紀までずっと温暖であったのではなく、12世紀後半には寒冷な時期があり、ロシアでは13世紀はじめに17年つづく飢餓があって人口が減少。これによってドイツ東方植民が可能になった、と(p.261)。

 モンゴルが草原から押し寄せたのは乾燥化によって生活が困難になったという説もあるが、13世紀初頭はいまと違ってモンゴルには森があり、若きテムジンは敵に狙われた時、森に隠れた(p.269)。

 14世紀にはフランスでもジャックリーの乱がおこり、イングランドでもワット・タイラーの乱が起こったが、15世紀になるとヨーロッパの気候はさらに悪化、東ヨーロッパではカニバリズムまでいった。ドイツでも1524-26の農民戦争に先駆するものとして蜂起があるなど凶作にみまわれた。イングランドのバラ戦争は通常、王位継承をめぐるものとされるが、フランスから帰った兵士の飢えがあった(p.290-)。

 日本でも土一揆という言葉が史料にはじめて現われるのは1354年だが、社会的に大きな影響を与えたのは1428年からの土一揆で、その背景には飢餓があった(p.300-)。

 16世紀になるとヨーロッパには本格的な小氷期が到来し、1560年頃から急激に気温が下降。65年には厳冬となり、ブリューゲルも冬景色を描き始める(p.308)。魔女迫害が最高潮に達したのは1560年から1630年であり、始まりと終わりは小氷期の終わりと始まりにほぼ一致する(p.308)。この頃、スペインは乞食の国になったという(p.309)。また、ドイツでも1515年からの天候不順は1518年まで続き、この間に、ルターは宗教改革の発端となる事件を起こしている(p.307)。

 ヨーロッパの寒冷は新大陸への移民を呼び起こし、イギリスからの移民には職業欄に空白のものが多かったという(p.336)。

 18世紀にはアフリカを干ばつが襲う。エチオピアはアフリカで固有の文字を持つ唯一の国だが、9回も干ばつの記録が残っている(p.355)。アラビア半島にも大早魃が襲い、これを逃れた人々がポルトガル語で城壁を意味するkit近くに定住したのがクウェートの先祖(p.310-)。

 小氷期の終わりは1900年とされ、19世紀はまだまだ寒い。ナポレオン戦争における英国の海上封鎖でノルウェーは飢餓状態に陥り、ライプチヒの戦いで勝利を収めた元フランス軍元帥のベルナドット(後にプロテスタントに改宗してスウェーデン国王となるカール14世ヨハン)はノルウェーに侵攻し併合。1814年に結ばれたキール条約で、デンマークはノルウェーから分離された(p.372)。

 また、朝鮮半島は有史以来の梅雨と豪雨が繰り返され、全国的に民乱が発生した。これは梅雨前線(ポーラーフロント)が九州を通過し終わったあたりで停滞し東の延長は東日本にかかっていたことが多くなったためで、日本でも1837年には大塩平八郎の乱が起こっている(p.395-)。

 また、江戸時代以降の三大飢饉は天明、宝暦、天保でありそれに慶応、明治が続く。原因は東日本の長雨(p.394)。

 20世紀に入ると1921年の大干ばつで旧ソ連において2300万人が飢餓に苦しんだそうですが(p.402)、これはレーニンの経済政策だけが悪かったんじゃないんだな、と思いました。

 米国でも1920年までの湿潤期に開墾された土地は、その後の乾燥によって砂塵を巻き起こし、30年代には放棄されます(p.410-)。

 大きな3Dの地球モデルで、気温変化と、様々な事件が起こる様子がわかるようなシステムが欲しい、と思いました。

|

« 『フットボールサミット 3.11以降のJリーグを問う』 | Main | 『鮨12ヶ月』 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/51900786

Listed below are links to weblogs that reference 『気候変化と人間 一万年の歴史』の続き:

« 『フットボールサミット 3.11以降のJリーグを問う』 | Main | 『鮨12ヶ月』 »