« 『戦争と日本人 テロリズムの子どもたちへ』 | Main | シュルレアリスム展 »

February 14, 2011

ぶどう酒食堂さくらのピッツァ

Sakura1

「ぶどう酒食堂さくら」 港区六本木6-1-12 21六本木ビル1F 5786-3939

 もうすぐ移動してしまう麻布警察の裏手にあるビルに出来たのが「ぶどう酒食堂さくら」。

 ここは、いろんな店が入ったんですが、当たんなかったんですよ。

 そしたら、街のウワサで「さくらがいい」って声がガンガン聞こえてきて、こりゃ行くかな、みたいな感じで準備はしていたんですが、ようやっと、訪問がかないました。

 直輸入のネット直販「ワインショップソムリエ」が出した、まあ、アンテナショップという感じの店なんでしょうかね。

 最初は無難にパスタランチでも、と思ったんですが、どうも、手練れのピッツァイヨーロがいるらしいという話まで伝わってきたんで、最初の時から、注文は決まっていました。

 入ってみたら、中央にデーンとちゃんとした大きな釜もあるし。

 ということで、頼んだのは、隣のイタリア人がんまそうに喰っていたピッツァ。

 なんでも、「この日のピッツァ」。

 より具体的にいうと菜の花とプロシュートのハーフ&ハーフ

 これにしました。

 まあ、無難にマリナーラ(880円)でもいけばいいんですが、ここは心の声に従って「この日のピッツァ」1800円にしました。

Sakura2

 これに、ハウスワイン一杯を入れて2100円。

 考えようによっちゃ、すごい贅沢です。

 時々、どうしようもなくピッツァって喰いたくなりますし、それがこれぐらいすむなら、アメリカンなガベージピザよりは、よほど、カロリー的にも救いがありますよ。

 つか、毎日使えそうな感じの店でした。

|

« 『戦争と日本人 テロリズムの子どもたちへ』 | Main | シュルレアリスム展 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/50873656

Listed below are links to weblogs that reference ぶどう酒食堂さくらのピッツァ:

« 『戦争と日本人 テロリズムの子どもたちへ』 | Main | シュルレアリスム展 »