« 『シリーズ 中国近現代史 1 清朝と近代世界 19世紀』#2 | Main | 三ツ木「貝の軍艦巻き」 »

June 28, 2010

朝漁亭の「ヨクバリ海鮮丼」

Asadoretei_kaisendon

朝漁亭(あさどれてい) 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴1947 0465-68-4030

 尊敬するさくまあきらさんが、湯河原の別宅に泊まる時によく使っているお店で、掲載されていた写真のビジュアルに一発でノックアウトされました。

 行きは真鶴駅から道なりに港の方へダラダラ下って15分ぐらい。

 海にぶち当たって、右の方にある漁港の施設が集中している区画にあります。

 いただいている時には、7人が店内にいたんですが、全員、「ヨクバリ海鮮丼」を頼んでいました。

 鯵はさすがの新鮮さ。

 金目もいい。

 刺身醤油ベースのたれが甘辛くなく、でも、醤油だけよりは切り身に馴染みます。

 これからの季節だと、日によっては「マンボウ」なんかも出るそうです。

 しかし、もちろん、それは漁次第。

 大将ひとりが切り盛りしている小さな店ですが、また行きたい。

 帰りの坂道もいい腹ごなしになりますが、足に自信のない方はクルマを呼んだ方がいいレベルですかね。

|

« 『シリーズ 中国近現代史 1 清朝と近代世界 19世紀』#2 | Main | 三ツ木「貝の軍艦巻き」 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/48743341

Listed below are links to weblogs that reference 朝漁亭の「ヨクバリ海鮮丼」:

« 『シリーズ 中国近現代史 1 清朝と近代世界 19世紀』#2 | Main | 三ツ木「貝の軍艦巻き」 »