« 『社会学入門 人間の社会の未来』 | Main | タベルナクアーレのグリルミスト »

April 06, 2010

「鷹丸鮮魚」の青丼

Takamaru_1

「鷹丸鮮魚」 新宿区西新宿7-15-1 アパライトビル1F 03-5937-5969

 築地の仲買のお店が、新宿に昨年から直営店を出したみたい。

 柏木公園の近くで新鮮な魚介類を中心とした定食を喰わせてくれるのはありがたい限り。

 定食はご飯と具沢山の味噌汁に焼き魚、煮魚、丼などが付いてワンセット。

 さらに、50円からの小鉢を選んで付けることができます。

 ひょんな感じで見つけたので、なんの予備知識もなく注文したのが「青丼」。

 光り物を中心とした丼だそうで。

 このほか、いくらと天然鮭の「赤丼」、本鮪と目鉢鮪の「黒丼」もあります。

 小鉢のほか、「季節限定ぶっかけ」として生いくらの醤油漬け、天然鮪のズケ、シラス干しがレンゲ一杯298円というのもイベント性を感じます。

Takamaru_2

 ということですが、ダイコンおろし、メカブ、タコのサラダの小鉢を選んでしまいました。

 味噌汁には大きな貝が「これでもか」という感じで入っています。

 もうちょっと味が濃かったら最高なんじゃないかな、と思いましたが上等。

 丼はご飯がちょっと柔らかかったかな…。

 でも、普通の定食屋さんより、良い米を使っていると思います。

 丼にのっかている魚は鮮度抜群です。

 夜はお酒も出してくれて、日本酒は十四代なんかもおいてある。

 いつか夜も行きたいですね。

 鮪の朴肉の炙りとか、鮪のガツなんかの串焼きも食べてみたいし。

Takamaru_3

 店員さんは頭にタオル巻いてゴム長履いてます。

 コンクリートうちっぱなしで、テーブルなんかも含めて市場感を出だしてますが、音楽はラップ。

 でも、いいんじゃないかな。

|

« 『社会学入門 人間の社会の未来』 | Main | タベルナクアーレのグリルミスト »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/48014826

Listed below are links to weblogs that reference 「鷹丸鮮魚」の青丼:

« 『社会学入門 人間の社会の未来』 | Main | タベルナクアーレのグリルミスト »