« GXRに素通しのビューファインダー | Main | 『ある映画の物語』 »

January 09, 2010

中本・新宿店の「ハン・スパイシー」

Nakamoto_shinjuku_han_spicy

年末年始、妙に忙しく、ようやく昨日、初中本してきました

やっぱり新宿。ならば全く新しいオリジナルの月替「ハン・スパイシー」をいただかなければ、ということで半ヒヤミスープと一緒にオーダーしました(なんとなく半熟卵もトッピング)。

ミャンマー育ちのハンさんが考案したこの一杯。

一口いただいて「ん、方向性はなんなんだろ」と思いましたが、やっぱり東南アジアのエスニックなんでしょうかね。

そして激しくは辛くないけど、爽やかに軽く辛い。

ちょっと、表現には悩むんですが、ペルノー(アブサン)に水を入れて白濁させたヤツを、例えばフランスのオープンテラスなんかで飲むと、ちょっと涼しい感じがするじゃないですか?

そんな氷を使わない涼の求め方というか、ハン・スパイシーも激しく辛くはないけど、スパイシーな方向で辛い、みたいな。

そういえばフライドガーリックがたっぷり使用されています。

細麺もスープにあってます。

いつか、近くの八百屋さんで、パクチーかなんかを仕入れていって、マイパクチーを投入して食べてみたい、と思いました。

|

« GXRに素通しのビューファインダー | Main | 『ある映画の物語』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/47242511

Listed below are links to weblogs that reference 中本・新宿店の「ハン・スパイシー」:

« GXRに素通しのビューファインダー | Main | 『ある映画の物語』 »