« 「さか井」のゴージャス丼 | Main | 『少年トロツキー』 »

October 20, 2009

「鮨 よし田」の鱧の湯引き

Kyoto10

「鮨 よし田」京都市左京区下鴨東半木町72-8 075-702-5551

 こちらも、尊敬するさくまあきらさんの日記で知り訪問したお店です。

 さくまさんの日記では、長い間、京都の「特に名を秘すM」という日本料理屋さんが登場していました。

 写真でみてもわかるおいしさと、豪快な盛りつけにはいつも感動していたのですが、その「ます多」に長いことつとめいた方が、寿司職人としての修行を経て、今年、オーナーシェフとしてオープンさせたのが「鮨 よし田」とのこと。

 昼も2000円のランチをやっているとのことでしたが、タイミング上、夜の部に。

Kyoto14

 握りのコースと一品料理という感じでしたが、もう、ここは「おまかせ」でお願いしました。

 いきなり出てきたのがイクラ。

 なんとも上品というか、量といい、舌触りといい、出だしは好調。

 この後も鰺のたたき、煮鮑などの一般的なおつまみの他、穴子の白焼きや鴨ロースなど、関西ならではの一品料理が続きます。

 そして、メインは鱧の湯引き。

 これは「ます多」さんでも名物料理のですが、同じところから仕入れているそうで、いやー、なんつうか最高でした。

Kyoto20

 この後、鯛、ヒラメなどを握ってもらって、〆は干瓢をお願いしたら「ぜひ、山ごぼうも食べていってください」と言われました。

 ここらへんも関西などではの味で良かったなぁ。

 あ、こちらはお酒もいいのを出してくれます。

 日本酒なら田酒、久保田の千寿、万寿。焼酎ならあらきなど。

 次も京都に何泊かしたら、途中でお寿司を食べたくなる時もあると思うので、その場合は迷わず再訪しようと思います!

|

« 「さか井」のゴージャス丼 | Main | 『少年トロツキー』 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/46536437

Listed below are links to weblogs that reference 「鮨 よし田」の鱧の湯引き:

« 「さか井」のゴージャス丼 | Main | 『少年トロツキー』 »