« 『乗っ取られた聖書』 | Main | ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「大工ヨセフ」 »

May 04, 2009

「前島」の富士宮やきそばとしぐれ焼き

Maejima1

「前島」 静岡県富士宮市矢立町195 0544-27-6500

 毎年、GWは友人たちとクルマで静岡方面で遊ぶことにしています。

 今年は1000円乗り放題なので(とはいっても大都市圏から乗ると1750円となりますが)、朝は3時台に東京を出発したおかげで7時前には富士宮市内に着きました。

 目指すのは駄菓子屋さんでやきそばを焼いてくれる「前島」。

 「前島」さんは朝8時からやってくれているのですが、さすがに時間をつぶさなくてはならなくなり、困ったあげく白糸の滝を見物に。

 つか、富士宮って今はやきそばで町おこしに成功していますが、あとは浅間神社の総本社があるぐらいで他の観光資源は乏しいところですよね。

 富士宮駅は身延線というローカル線の施設なのに、2面3線のホームを持つほどの巨大さを持ちますが、別にみたくもないし…。だいたいこれは1991年以前はたびたび"創価臨"と名づけられた臨時列車が仕立てられるほど信者が集まった大石寺があるためでしてw。

 驚いたのは神戸、大阪ナンバーのクルマが多かったこと。

Maejima_tempo

 まあ、サクッと見物した後、朝イチで「前島」の客となりました。

 ここはおばちゃんが鉄板で焼いてくれて、それを周りに座って鉄板から直接いただくというシステム。

 1個21円(消費税込み)の駄菓子なんかが置いてあり、待っている間にどんどん買ってしまう。

 で、肝心なやきぞの方ですが、ラードを溶かして肉とキャベツを炒め…という感じでどんどん焼いていき、固い麺は水をぶっかけながら調整していきます。

 で、出来上がったら呼んでくれて、食べ始めます。

 頼んだのはミックスやきそば3人前としぐれ焼き1人前。

 焼きそばは広げてくれるだけ。

 「お客さんとの縁が切れてしまうといけないので」ヘラで切らないとのこと。

Maejima2

 少し味を薄くしてあるということで「濃いのが好きだったら言ってください」とのことなのでソースを足してもらう。

 そして、ある程度、食べ進むと卵を落としてくれる。

 ざっくりかき回して、カマタマみたいな感じで最後まで飽きず食べることができます。

 しぐれ焼きは、焼きそばを生地と練りこんでいる点でモダン焼きに煮ていますが、たまごの薄焼きを加えてあるのが広島風お好み焼きという感じでしょうか。

 とにかく雰囲気最高。

 ここに来ないと味わえない味だと思います。

 行ってよかった。

Maejima3

|

« 『乗っ取られた聖書』 | Main | ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「大工ヨセフ」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/44898497

Listed below are links to weblogs that reference 「前島」の富士宮やきそばとしぐれ焼き:

» しぐれ焼き レシピ [スパイスさえあれば料理上手!]
感染の予防に… もちろん『叶屋』製麺工場直送品です昭和の味!!絶品!!叶屋の麺!!!【送料無◆しぐれ焼き にも最適で商品価格:2,850円レビュー平均:5.0 【送料無料】『肉かす』がメガ!通常セットの1.5倍です!【おもてなし専用】富士宮やきそば『肉かす』大商品価格:3,200円レビュー平均:5.0 この情報、もっと他にも調べたいと…Yahoo!JAPANのトップニュースへ…rakuten_design="circle";rakuten_affiliateId="054e7186.6... [Read More]

Tracked on May 23, 2009 at 10:22 AM

» 学芸大学 しぐれ焼き [bookカバー]
2009年05月20日の人気のあった話題2009年05月20日の人気のあった話題 キーワード一覧キーワード一覧 「前島」の富士宮やきそばとしぐれ焼き頼んだのはミックスやきそば3人前としぐれ焼き... [Read More]

Tracked on May 24, 2009 at 09:29 PM

« 『乗っ取られた聖書』 | Main | ジョルジュ・ド・ラ・トゥールの「大工ヨセフ」 »