« 『反ユダヤ主義を美術で読む』 | Main | 『さよなら、愛しい人』 »

April 27, 2009

「秀寿司」再訪

Hidezushi3

「秀寿司」 青森県青森市堤町1-5-12 桑田ビル1F 017-722-8888

 以前、青森に遊んだ時、「秀寿司」のクオリティの高さ、コントパフォーマンスの異常な高さには感動しました。

 で、その時は短時間に2回も行ってしまったのですが、今回、無事、裏を返すことができました。

 「秀寿司」のご主人は桑田さん。

 素晴らしい自社ビルの1階にデーンと店を構えています。

 この時期は陸奥湾で採れたシャコが美味いからと、あらかたいただいた後にサービスで出してくれました。

 身は口に入れると跳ね返すような弾力を持ちながら、ねっとりと甘い。

 素晴らしいシャコでした。

Hidezushi4

 ここで教わったのが「田酒」。

 流通が違うのか、それとも単なる錯覚なのかはわかりませんが、青森のお寿司屋さんで飲む「田酒」は、日本酒の中の日本酒という感じがします。

|

« 『反ユダヤ主義を美術で読む』 | Main | 『さよなら、愛しい人』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/44813229

Listed below are links to weblogs that reference 「秀寿司」再訪:

« 『反ユダヤ主義を美術で読む』 | Main | 『さよなら、愛しい人』 »