« 『日本海軍、錨揚ゲ!』 | Main | 歌舞伎座百二十年芸術祭十月大歌舞伎 »

October 02, 2008

中本・目黒店の「黒味噌卵麺」

Nakamoto_meguro_kuro_miso_ranmen_08

「蒙古タンメン中本 目黒店」品川区上大崎2-13-45 3446-1233

 毎月、新宿店と目黒店の月替わりを紹介してきたのですが、ダブリといいますか、以前出されたものを今回も…というケースが増えてきたようです。新宿店は11月の月替わりメニューは完全オリジナルになるはずなので非常に楽しみなのですが、9月に引き続き10月も蒙古卵麺ということで、とりあえず、目黒店の、これまた完全オリジナル「黒味噌卵麺」をご紹介します。

 実は、厳密にいえば、この「黒味噌卵麺」も2ヵ月連続の登場。

 というのも、9/23の4周年記念日に1日だけの限定ということでデビュー済みなんです。

 ということですが、この黒いスープは、黒ゴマとイカスミを辛味噌に加えてできたそうです。

 さっそく一口すすってみると「ん?」…

 美味いことは美味いんですが方向性が…。しかし、それは黒ゴマ、イカスミと辛味噌という濃厚な味が絡み合っているためなんでしょうね。

 だんだん舌も馴れてくると、イカスミの味、黒ゴマの味がひきたってきます。

 この日もヒヤミスープを付けました。

 いやー、味噌卵麺のモヤシは中本の野菜の中で一番好きなのですが、黒スープと絡み合って、最高でした。

|

« 『日本海軍、錨揚ゲ!』 | Main | 歌舞伎座百二十年芸術祭十月大歌舞伎 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

黒味噌卵麺は昨年12月にやった時に食しましたが再登場うれしいです。一風変わっていますが濃厚でコクがあるところは中本ですね。こういう選択肢が通常メニューにあったら楽しいんですけど。

9月23日(黒五目味噌タンメン?)は行けなかったので10月はこれ目当てで何度か目黒に足を運びたいです。あと吉祥寺の北極の秋も。最近は中本の他に野方の味噌麺処花道というお店にも通ってます。中本で修行した店主が独立開店したところで濃厚な味噌スープが特徴です。

Posted by: THOMAS | October 03, 2008 at 09:09 PM

THOMASさん、どーも!
あ、9/23は黒五目味噌タンメンでしたか…失礼しました!

Posted by: pata | October 04, 2008 at 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/42662254

Listed below are links to weblogs that reference 中本・目黒店の「黒味噌卵麺」:

« 『日本海軍、錨揚ゲ!』 | Main | 歌舞伎座百二十年芸術祭十月大歌舞伎 »