« ハイデガー『ニーチェ』#7 | Main | GX用自動開閉キャップLC-1と中本の価格改定 »

July 28, 2008

Napuleのマルゲリータ

Napule_3

「ピッツェリア・トラットリア ナプレ 東京ミッドタウン店」 港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガーデンテラス1F 5413-0711

 本店である南青山店の山本尚徳さんはなんでも世界ピッツァ選手権で07年、08年大会と大会2連覇を果たしたとのことですが、そうしたこともあって、ずっと混んでいてなかなか入れなかった「Napule」のミッドタウン店でようやくピッツァを食べられました。

 生地にはイタリア製カプート社の粉をつかい、ナポリから呼び寄せた職人が造った薪窯で一気に焼き上げるそうです。

 店内は明るく、陽気なイタリア人が多く働いていて、ピッツァの味はさすがに2年連続世界ナンバーワンのピッツァイオーロがいる店という感じがします。

 もちろんオーダーしたのはマルゲリータ。

 モッツァレッラチーズとバジルのアクセントがたまりません。

 生地の塩味といいますか、塩加減も絶妙。

Napule_1

 とくにバジルが本当にフレッシュでさわやかでした。

 大人の苦みが本当に新鮮なんです。

 ということですが、隣に来ていたイタリア人親子連れのオーダーを聞いてビックリ。

"Margherita senza basilico"

 なんと、バジル抜きのマルゲリータを注文していたんですな。

 店員さんも

 "Si"

 と、ごく普通に対応していたけど、んなことってあるんでしょうか…。

 日本だったら寿司屋でサビ抜きを頼む感覚でしょうかね…

Napule2

 ちなみに写真のマルゲリータは小生のオーダーした普通のヤツですw

|

« ハイデガー『ニーチェ』#7 | Main | GX用自動開閉キャップLC-1と中本の価格改定 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/41993979

Listed below are links to weblogs that reference Napuleのマルゲリータ:

« ハイデガー『ニーチェ』#7 | Main | GX用自動開閉キャップLC-1と中本の価格改定 »