« 『おんなのことば』 | Main | PENTAX K20D インプレ »

April 28, 2008

「清風楼」の上炒飯

Seifuro_toku_yakimeshi

「清風楼」 横浜市中区山下町190 045-681-2901

 初めて訪問した「清風楼」ですが、焼売はもちろん美味しかったけど、炒飯にもやられました。

 しかも、炒飯には並、上、特上があるといいます。こいうのは燃えますよね。

 ということで、全ランク制覇を目指して、まずは上炒飯1260円。

 エビが多く、ナルトの代わりに叉焼が入っているのが変わった点でしょうか。

 個人的には並の方が好みですが、常連さんの場合、チェンジ・オブ・ペースが欲しい場面もあるでしょうから、こういったラインナップになっているのかな、と。

 なんてつまらぬことを考えていたら、恰幅の良い男性が美人と二人でご来店。よく見たら、地元選出の代議士でした。

 店も代議士も先代時代からのお付き合いなのかもしれませんが、こういった店に夫婦で来て、炒飯と焼売ぐらいで休日の食事をとるということだけで、少し見直しました。「君が何を食べているか言いたまえ、私は君が何者か言い当てよう」(ブリア・サヴァラン)ではありませんが、何を食べているかというのは大事ですもんね。

 あと、注文しているのを横目で見ていたら、鶏の唐揚げも美味しそうだったので、いつかいきたいと思います。

|

« 『おんなのことば』 | Main | PENTAX K20D インプレ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/41019614

Listed below are links to weblogs that reference 「清風楼」の上炒飯:

« 『おんなのことば』 | Main | PENTAX K20D インプレ »