« 『最後の自動車ロン』 | Main | 『女がひとり頬杖をついて』 »

April 03, 2008

「フリアン」のみそパン

Miso_pan_01

「フリアンパン洋菓子店」 群馬県沼田市上之町193 0278-23-6551

 グルメの師匠として私淑しているさくまあきらさんが桃鉄KANTOで一番、臨時収入を多く出す物件にしたのが群馬県・沼田の「みそパンや」。

 これは「フリアンパン洋菓子店」の「みそパン」に高評価を与えたもの。

  ということで、去年の夏、買いに行こうとしたのですが、折からの猛暑でダウン。とてもじゃないですが、沼田まで往復何時間もかけて買いに行けないと思っていたら、なんと通販を開始したとのこと。これも、さくまさんのサイトで知って、ありがたい!とさっそく注文。

 電子レンジに入れて暖めていただくと、なんとも絶妙なB級グルメ感覚。

 しばらく、朝食はこれでいきます!

 「フリアンパン洋菓子店」の通販はこちらからどうぞ。

 ちなみに、さくまさんはこんな感じで紹介していました。

ソフトフランスパン(…というより、ハイジパンに近い)を、水平に切って、焼きまんじゅうのたれを塗りこんだもの。
「フリアンパン洋菓子店」は、沼田市だけで4~5軒あるらしいので、結果的に沼田名物になっている。
 かつては、高崎、前橋あたりでも「みそパン」を作っているお店はあったそうだけど、減ってきているらしい。
 お店の前にイスとテーブルがあったので、拝借してその場で食べる。
 う、う、うまいっ!
 こりゃ、うまい!
 やわらかいパン生地と、焼きまんじゅうの甘辛いたれが絶妙。
 中華料理で食べる花巻(蒸しパン)に肉味噌を塗るやつあるでしょ? あのおいしさに近い。あれより庶民的な味。
 とにかく百聞は一見にしかず、買いに来れる人は、買いに来てみてよ。
 しあわせになれる味だよ。

|

« 『最後の自動車ロン』 | Main | 『女がひとり頬杖をついて』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/40749066

Listed below are links to weblogs that reference 「フリアン」のみそパン:

« 『最後の自動車ロン』 | Main | 『女がひとり頬杖をついて』 »