« ああやって中東勢には負けてきた | Main | 『自動車ロン 頂上作戦』 »

March 28, 2008

中本の「スタナミナラーメンセット」と「新神ラーメン」

Nakamoto_stamina_set

 恒例の新宿店と目黒店の限定をご紹介します。

 しかし、3月に入り、花粉が飛ぶようになって、なかなか「中本に辛いのを喰いに行こう」という気になれなかったんですね。なんと、目黒は17日、新宿に至っては26日にやっと訪問して、月替を押えるというていたらくでした。

 新宿店の月替はスタナミナラーメンセット。本店メニューの辛くないスタナミナラーメンにミニ印度丼がつきます。

 醤油ラーメンに中華丼の具が乗るスタナミナラーメンもごく普通に旨かったですが、ミニ印度丼がよかった。これ、定番メニュー化できませんかね。普通のご飯では物足りない時のサイドメニューにぴったし。

 もちろん、ヒヤミスープもつけてあつもり風にいただくともに、スタミナラーメンにはナイト純正一味を2さじほどぶっかけていただきました。ヒヤミスープは最後はミニ印度丼にもかけて「勝手に北印度風」にいただきました。こうした「創作」意欲がわくんですよね、中本は。

Nakamoto_shinkan_meguro

 目黒店は店長の神田さんが考えたというか、神田さんのまかない定番メニューだったという「新神ラーメン」。

 これ「しんかんラーメン」と発音します。

 醤油味のスープの上に味噌タンメンの肉、野菜がのった新感覚のラーメンだそうですがカイワレがのっていてとても美味しそう。

 醤油ベースに味噌タンメンの具、カイワレ、スラ卵をトッピングして、ラー油を半分かけました、という感じでしょうか。

 辛い度は5。カイワレがさわやかさを演出しています。

 もちろんヒヤミスープを頼んで、あつもり感覚でいただきました。この日はヒヤミスープの出来が特によかったです。

Nakamoto_shinjuku_hiyami_kind0803

 で、久々に行くとやっぱり旨い。

 ということで原点にかえってスラ卵添えのKIND式をいただきました。

 KIND式とは、冷やし味噌の麺に単品麻婆をかけ、さらにはナイト純正一味を2~3さじほどをふりかけてミックスした麺のことです。辛さに耐性のある方はぜひ。

 写真はすべてR8なんですが、赤の出具合がR7よりいい感じがします。

|

« ああやって中東勢には負けてきた | Main | 『自動車ロン 頂上作戦』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

3月の限定の記事、ぎりぎりでしたね(笑)

かく言う私もまだどちらの店の限定も試していないのですが。本当は今日仕事の帰りに目黒に行って新神ラーメンと定食とヒヤミスープ・・・というイメージは完成していたのですが急に雨が降り出してしまいバイクが足の私は泣く泣く断念。明日にでも行列覚悟で行って来ようと思います。

インド丼は確かにサイドメニューとして頼めたらいいですよね。インド丼や樺太丼も蒙古丼のように半や3/4のようなメニューがほしいです。中本の丼ものはいいのですが中本に行くからにはどうしても辛い麺類を胃が求めるので通常の丼メニューの量ではサイドに頼むとしたら半冷やし味噌ラーメンしかないのが万人向けではなく辛いです。逆に半味噌卵麺なんてあったら丼と合わせるのにいいですね。

それにしてもいつもながら写真の出来が良いですね。これを見れるので自分としてはブログをやっていても写真を撮る必要はないなと思ってしまうのです。

Posted by: THOMAS★ブラザー | March 28, 2008 at 06:46 PM

過分なお言葉をいただきまして恐縮です!
にしても、R8いいですよぉ。いろいろお持ちだとは思いますが、広角から望遠までちゃんとピントがきますし、カラーバランスも壊れないのに、レンズ1本の値段より安い、というのが素晴らしいと思います。

Posted by: pata | March 28, 2008 at 09:35 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/40663682

Listed below are links to weblogs that reference 中本の「スタナミナラーメンセット」と「新神ラーメン」:

« ああやって中東勢には負けてきた | Main | 『自動車ロン 頂上作戦』 »