« 『これで最後の巻』山口瞳 | Main | 『村上ソングス』 »

December 18, 2007

「こうや」のカライカライ麺

Kouya_sara_wantan_half

「支那そば屋 こうや」新宿区三栄町8 3351-1756

 あまりにも雲呑が有名な「こうや」ですが、雲呑以外のメニューもなかなか楽しみ。久々に四谷周辺に行った時などには、「こうやかエリーゼかミクニか…」で悩みますが、寒い時期には温かい麺をいただきたいということで、「こうや」に落ち着くことが多くなります。

 普通に雲呑麺をいただいてもいいのですが、久々に別メニューにも挑戦ということで、今回は極辣麺(カライカライ麺)に挑戦。

 なかなか語呂の良いネーミングじゃないですかということで注文。もちろん皿雲呑のハーフも。こうや系の楽しみの半分は皿雲呑だと思います。

 ということで出てきたのがこの写真。スープの色はいたって普通というか、野菜が浮いているので普通のタンメンみたい。真っ赤なトマトがちょっと印象的なというか、どちらかといえば可愛い系。

 しかし、スープを一口飲むと、ガラリと印象は変わります。

 そう、このスープの色は青唐辛子の色なんです。

 うーん、でも中本の辛い度でいえば10点満点で6点か7点という感じでしょうか。

Kouya_karaikarai_men

 しかし、視覚ってのは大事ですよね。

 やっぱり、このネーミングだったら、真っ赤にしてほしい。

 つか、そっちの方がブレイクすると思います。

|

« 『これで最後の巻』山口瞳 | Main | 『村上ソングス』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/17403726

Listed below are links to weblogs that reference 「こうや」のカライカライ麺:

« 『これで最後の巻』山口瞳 | Main | 『村上ソングス』 »