« 『波乱の時代(上)』グリーンスパン | Main | 「中華三原」の広東麺 »

November 18, 2007

「はやし家」の味噌つけ麺

Hayashiya_miso_tsukemen_1

「はやし家」 新宿区百人町1-21-4 3366-1616

 小滝橋通りのウィークデイの昼下がり。「うーん、今日は中本や二郎はキツイな。かといって武蔵という雰囲気じゃないし…」というやや弱気になった場合、なんとも懐かしくも優しい味を思い出します。

 それが「はやし家」。

 個人的に、相当、好きなお店です。

 麺のツルツル具合といい、魚系をベースにしたスープも体の浸透圧にピッタリくるといいますか、ホッとするんですよね。

 定番のつけめんのスープにも味噌はブレンドされていますし辛みも入っていますが、それをさらに強調したのが味噌つけめん。

 野菜も入ってヘルシーです。

Hayashiya_miso_tsukemen_2

 麺は口に含んだ瞬間のツルツルした感触がたまりません。平うちなのも食べやすい。

 そして噛めば適度にモチモチ。

 なんとも安心していただけて、おいしい。

 こうした食べ物が人には必要ですよね。

|

« 『波乱の時代(上)』グリーンスパン | Main | 「中華三原」の広東麺 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/17111261

Listed below are links to weblogs that reference 「はやし家」の味噌つけ麺:

« 『波乱の時代(上)』グリーンスパン | Main | 「中華三原」の広東麺 »