« ちゃんとしたボクシングを見たい | Main | 北京五輪予選、カタールvs.日本 »

October 17, 2007

「中本」の中国丼とピリッポロラーメン

Nakamoto_chukadon

 人はなぜ限定という言葉に弱いのでしょうか。

 しかし、いつも通っている店が、ちょこっとだけ常連さんのために工夫して、いつもとは変わった趣向を凝らすというのは悪いことではありません。

 馴れ合っちゃって「いつもの!」「はいよ」という世界も捨てがたいですが、なかなか長続きするものではありませんからね。

 新宿店の今月の限定は中国丼。

 これまでは本店だけでしか食べられなかったメニューです。新宿店は基本的に本店のみのメニューを限定としてリリースしていくという方針でしょうか。街の中華屋さんの中華丼のあんかけに、中本のマーボーをあいがけにしたのが中本の中国丼。

 これデフォルトですと、ご飯だけで1kgあるそうです。当然、トッピングはこぼれんばかりの状態になるわけで、お皿の上に丼をのせて供せられます。もう、そうした無謀なチャレンジはできないので「ご飯半分で」と頼んで出てきたのがこれ。それでも多すぎ…。

 単品のヒヤミスープをつければ、嬉しい限り。

Nakamoto_pirripo

 目黒店の限定はピリッポラーメン。

 目黒店の限定は、伝説のチャンプ勇をはじめオリジナリティあふれていますが、これは本店メニュー。サッポロ味噌に、刻みネギ、白髭ネギ、北極の辛味噌肉、半熟の味玉がトッピングされています。

 これもヒヤミをつければ、熱もりみたいな感じでいただけて二度美味しい。

 中本は楽しい店です。

|

« ちゃんとしたボクシングを見たい | Main | 北京五輪予選、カタールvs.日本 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

ピリッポおいしい…2日続けて行ってしまいました。

Posted by: PINA | October 24, 2007 at 06:05 PM

意外とあとをひきますよね
小生も今日、再びいってしまったですw

Posted by: pata | October 24, 2007 at 11:52 PM

今日もこれから行ってしまいそうで、もう中毒かも・・。

Posted by: PINA | October 25, 2007 at 01:28 PM

実は小生も連チャンしてしまいました。これで4杯目。旨い…。目黒店は限定をつくるのが上手いっす。

Posted by: pata | October 25, 2007 at 02:54 PM

結局今日も行って来てしまいました。。
蒙古丼とかタンメンとか、いったん食べると1週間くらいあけたくなるんですけど、ピリッポは翌日でも平気で行けちゃう。
何が違うんだろう…中のもやしに絡む味噌がいい案配なんでしょうかねー。

Posted by: PINA | October 25, 2007 at 03:35 PM

今日、5杯目をいきましたw
チャンプ勇以来です!

Posted by: pata | October 29, 2007 at 01:57 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/16787709

Listed below are links to weblogs that reference 「中本」の中国丼とピリッポロラーメン:

« ちゃんとしたボクシングを見たい | Main | 北京五輪予選、カタールvs.日本 »