« 『ロンドンで本を読む』 | Main | 『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』 »

June 21, 2007

「美國屋」の鰻

Mikuniya_3000yen

「美國屋」 東京都中央区日本橋2-5-11 3271-3928

 今年は空梅雨で、猛暑となることが確実のようです。そうした長期予報を聞くだけでゲンナリしてしまいそうですが、そんな時は、精の付くものでもいただくに限ります。

 鰻に関しては一家言お持ちの方々が多いと思いますし、小生の場合、そんなに探求している方ではないのですが、気楽に個人的に好きな鰻をあげよ、といわれたら、日本橋・美國屋がまっさきに浮かびます。好きな理由としては、人によってはしょっぱすぎるかもしれないタレ。でも、それが好きなんです。

メニューは実にシンプル。1800円、2300円、3000円の3種類のうな重だけ(どれもお吸い物・お新香がついてます)。

 コストパフォーマンスは2300円のが一番だとは思っているのすが、ちょっとバテ気味なので3000円のを奮発したのが写真。

 こちらはお新香も東京的な味で美味しいのですが。あらかた食べ終えたあと、残ってしまった奈良漬けをつまむと意外にも美味しい。「あ、奈良漬けはひょっとしてデザートなんじゃないか」と思った次第(これって小生が知らなかっただけなんでしょうか?)。

|

« 『ロンドンで本を読む』 | Main | 『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/15507402

Listed below are links to weblogs that reference 「美國屋」の鰻:

» こだわりにこだわったバームクーヘン!!絶品です!! [グルメでPON!!]
こだわりのチョコレート(外国産クーベルチュール)を約22%配合することで、濃厚でしっとりとしていて、独特のおいしさに仕上がってます。 [Read More]

Tracked on June 22, 2007 at 01:14 PM

« 『ロンドンで本を読む』 | Main | 『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』 »