« 『哲学の歴史 4 ルネサンス』 | Main | 六月大歌舞伎は高麗屋祭 »

June 05, 2007

夏はアルザスワイン

Trimbach_gewurztraminer_2004

 夏になれば思い出すといいますか、飲みたくなるのはアルザスワイン。

 仕事帰りにスッキリと辛口のAlsaceワインをいただけば、夏の暑さにほてった身体と心もしずめてくれる感じ。

 ということで、去年もいろいろ飲んでみたのですが、今年もどんどん開けていきたいと思います。

 ということで07年のアルザスシーズンの開幕は有名なTRIMBACH(トリンバック)から。

 TRIMBACHはSYLVANER(シルヴァネール)、PINOT BLANC(ピノ・ブラン)、RIESLING(リースリング)、MUSCAT RESERVE(ミュスカつうかマスカット)、PINOT GRIS RESERVE(ピノ・グリ)など様々な品種のワインをつくってくれていますが、今回はGEWURZTRAMINER(ゲヴュルツトラミネール)。

 飲んだのは正式にいえばTrimbach Gewurztraminer [2004]です。

 柑橘系の香りといいますかトロピカルなフルーツといいますかライチを思わせる香りがさわやか。味は辛口。これとスパイシーなサラダをあわせたりすると無上の喜び。アルザスは高級なものになると甘くなる傾向があるので、このぐらいのクラスが一番美味しいと思います。

 好きですGEWURZTRAMINER(ゲヴュルツトラミネール)。

|

« 『哲学の歴史 4 ルネサンス』 | Main | 六月大歌舞伎は高麗屋祭 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/15322134

Listed below are links to weblogs that reference 夏はアルザスワイン:

« 『哲学の歴史 4 ルネサンス』 | Main | 六月大歌舞伎は高麗屋祭 »