« 「美國屋」の鰻 | Main | 「わきもと」の黒豚塩カルビ »

June 22, 2007

『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』

Sionos_roma_guidebokk

『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』新潮社出版企画部 (編)

 新潮社によるこの手の便乗本は2冊目でしょうか。他の出版社に便乗されたままではたまらない、ということなのかもしれません。

 1冊目よりは、少し読ませるというか「アチチ」と感じるような恥ずかしい部分は少ないかなと立ち読みで感じたのと、12巻が完結した後だけに、塩野さんのインタビューと対談ぐらい素直に読んであげようじゃないの、という気分もあって、購入。

 で、良かったのは、12年間という長きにわたって維持してきた塩野さんの執筆のリズムが少しかいま見られたこと。塩野さんは、ローマに住んでいると、気になかったことはすぐに文献的にも、考古学的にも調べにいけると書いていまして、なるほどな、と。

 それと粕谷一希さんとの対談で明かされた、ロナルド・ドーアから、アメリカみたいな国を書くのに15年間も費やすのかね、と云われたので、《私は「いえ、ローマ帝国はアメリカではないことを実証してみます」と言いました》(p.95)と語ったというあたりは、改めて「寛容」がキーワードだったんだな、と思います。

|

« 「美國屋」の鰻 | Main | 「わきもと」の黒豚塩カルビ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/15524484

Listed below are links to weblogs that reference 『塩野七生「ローマ人の物語」スペシャル・ガイドブック』:

« 「美國屋」の鰻 | Main | 「わきもと」の黒豚塩カルビ »