« 『奇妙な敗北 1940年の証言』 | Main | 團菊祭五月大歌舞伎もしくは海老蔵はadidas »

May 11, 2007

中本の汁なし「チャンプ勇」

Nakamoto_champu_yu

「蒙古タンメン中本目黒店」 品川区上大崎2-13-45 3446-1233

 「中本目黒店」は限定メニューのセンスが素晴らしいと思っています。確かに、通っているうちに、ヒヤミか北極、卵麺か蒙古というように、それぞれの中本は決まり、それ中心のオーダーにはなっていきますが、やはりマンネリにはなっていきます。

 そうしたところで、ちょっと目先を変えた1ヵ月限定のメニューを毎月、投入することで、気持ちもリフレッシュさせていく、という感じでしょうか。

 07年5月の限定メニューは「チャンプ勇」。

 見た目はアスパラの緑が瑞々しく、白髭に切ったネギも美しい一杯。

Nakamoto_champu_yu2

 ラーメン業界ではいま、汁なしが熱いのでしょうか。中本バージョンのその汁なしメニューが「チャンプ勇」。味噌タンメンの野菜、辛マーボー、北極肉が入っていて、それらを最終的にはグヂャグヂャにかきまぜて(チャンプーして)いただく、というのが作法。

 個人的には新宿店の味に慣れてしまっているというか、新宿店が好きなので、お醤油をけっこう入れて味を濃くしていただきました。あと、卵はもっと温泉卵風のほうがいいと思いますね。

 ぜひ、これを新宿店でやってほしい、と思いました。

|

« 『奇妙な敗北 1940年の証言』 | Main | 團菊祭五月大歌舞伎もしくは海老蔵はadidas »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/15033583

Listed below are links to weblogs that reference 中本の汁なし「チャンプ勇」:

« 『奇妙な敗北 1940年の証言』 | Main | 團菊祭五月大歌舞伎もしくは海老蔵はadidas »