« 『こうしろ!未来のクラシック』 | Main | セリエBの試合を観にいく#1 »

November 02, 2006

中本・新宿店のこと

Nakamoto_hiyami_negi

「中本・新宿店」 東京都新宿区西新宿7-8-11 美笠ビルB1F 03-3363-3321

 海外旅行の後は、いろんなことがクリアーに見えてくることがあるのですがww小生の場合、多少、情けない気はするのですが「新宿の中本が好きだ」ということが秋空の蒼さのようにしみてきました。

 帰国して、最初に中本のノレンをくぐったのは別の店だったんですが「なんか上品すぎるな…」という印象だったんです。薄味というか、しょっぱくない。

 ということで、その後、最初に中本で喰った店でもあり、その後もほぼフランチャイズとしている新宿店でヒヤミを喰ったんですが、脳内のイメージとピッタリ重なる、素晴らしい味でした。

 新宿店はなぜかネットであまりは評判がよろしくないんですね。やれ、麻婆豆腐がユルイだの、赤さが足りないだの、しょっぱいだの。特にしょっぱいという批判が多いようですが、小生はここでの味に慣れてしまっているので、この際、しょっぱい新宿のヒヤミが大好き!と宣言してしまいます。旨かったぁ!とやっと日本に帰ってきた気もしました。

 その日、つくってくれたのは「健ちゃん」。なんと、11/1からチーフになったというニュースもネット経由で伝わってきますが「最近、ヒヤミや北極の方は"ネギ"をオーダーなされるのが流行ってまして」と教えてくれたので、ネギのざく切りを別オーダーします(50円)。小ライスの茶碗に入ったネギを大盛りのスープにブチ込み、もちろん麺はkind式赤そばにしたのがこの図。

 健ちゃんによると「一番凄かったのはネギを8皿頼んだ方ですかね。とにかくヒヤミにはネギがトレンドです」とのこと。

 確かに味がシャープになります。また、「ネギだくの方はモヤシ抜きになさる方もいますね」とのこと。

 次回はネギ2皿でモヤシ抜きでオーダーしようと思います。

 ちなみに、隣で座って喰ってたのは「まかないで麺を8玉喰って動けなくなって早退した伝説のバイトの男の子」だそうでww小さな体のどこにそんなに入るんだ、みたいな感じでしたね。

|

« 『こうしろ!未来のクラシック』 | Main | セリエBの試合を観にいく#1 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/12522942

Listed below are links to weblogs that reference 中本・新宿店のこと:

« 『こうしろ!未来のクラシック』 | Main | セリエBの試合を観にいく#1 »