« 「角平」の鴨鍋 | Main | 『三位一体モデル TRINITY』 »

November 15, 2006

Napsterは今年のベストサービス

Header_logo

 Napsterのサービスが始まった頃、出張の準備やらで忙しく、帰国後もさらに加速した忙しさの中で、なかなかじっくりとPCの前に座ることもできなかったのですが、ようやく落ち着ける状態になったので、Napsterを入れてみました。

 なにせ最初の1週間はトライアルで無料だけど、その後は課金されるというので、じっくり試す時間がなければ正しい評価ができないと思っていましたので。

 で、先週、インストールしてみたのですが、もう、最高です。ゴキゲン。

最初のうちは知ってる曲を探して再生してみて「ま、音質はこんなもんだろ。iTUNEよりは良さそうだから大許し」みたいな感じでした。

 次の段階では、例えばTower of PowerとかWish Bone Ashとか(このふたつは傾向違いすぎなんですけどww)、若い頃、嫌いじゃなかったけどアルバム買うほど好きじゃなかったグループの音楽などを聴きました。で、この時点でNapsterいいなぁという感じがどんどんココロの中で大きくなっていったわけです。

でも、「Jethro Tullとか少ないなぁ…。Thick As A Blickも入ってないもんなぁ…。しょうがないからAmazonで買ってしまおうかな」なんて段階がきて、やや評価は下降。

 その後、フトMississippi John Hurtなんかあるかなと検索したらズラッと揃っていたのに驚愕。ダウンロード&再生しまくり。

 昨日からはSleepy John estesとかSonny Boy WilliamsonとかSara matinとかブルース聴きまくっています。

 昔はこんな古いブルースなんて、なかなか大きなレコード屋さんに行ってもありませんでした。Tower RecordsやHMVの大型店舗が出始めたり、Amazonの品揃えが良くなってきた頃には、ある程度、購入するのに不自由はなくなりましたが、聴きたい!と思ったその瞬間には聴けません。

 でも、Napsterならそれができるんですよ。日本のiTUNEみたいに洋楽が揃ってなかったり、1曲1曲購入しなければならないなんてことがないですから、本当に自由に音楽に接することができます。こんなすごいサービスはありませんね。自宅、会社、ノートと3台のPCまでならインストールできるのも太っ腹。BOSEのMMMはMac用に使っているのですが、ブラックが12/1に出るっていうから、PC用の買うかな…なんて思ったりして。

 もうこれからはNapsterと生きていきます。月々1980円なんてタダみたいなもん。

 もちろん外に持ち出せるto goで契約しているのですが、問題はプレーヤーに決定版がないこと。できれば、KenwoodのHD30GB9にDRM10に対応してもらいたいと思います。DRM10の付いたWMAをMP3に変換するソフトも出ていますが、そうしたことはやりたくないので…。

|

« 「角平」の鴨鍋 | Main | 『三位一体モデル TRINITY』 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/12692689

Listed below are links to weblogs that reference Napsterは今年のベストサービス:

« 「角平」の鴨鍋 | Main | 『三位一体モデル TRINITY』 »