« モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番&第21番/ポリーニ、WPO | Main | 『生命 最初の30億年』 »

September 20, 2006

光の教会と中田英寿

Casa_brutus_anodo_nakata

 9月9日発売の『カーサブルータス』の特集は「あなたの知らない安藤忠雄」。

 六本木ABCでパラパラとめくっていたら、元日本代表の中田英寿が建築家の安藤忠雄さんと、「光の教会」の中で写っている写真を見つけました。p.72-73の見開き。

 大型カメラではなさそうなので、粒子は粗いのですが、光の十字をバックにした写真はうらやましい限りです。

 なんでも、ナカータがニューヨーク・ソーホーで購入したビルの改装設計を依頼し、そのテーマとして"光の空間"が浮かび上がり、ふたりで安藤さんの代表作である「光の教会」を見に行ったというわけらしいんですな。もちろん、そのビルのペントハウスには本人が住むという。

 というより、安藤さん直々に「光の教会」を案内してもらえるなんて、ナカータを改めてうらやましいと思いました。

|

« モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番&第21番/ポリーニ、WPO | Main | 『生命 最初の30億年』 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

イタリアン建築にはまると最終的に安藤みたいな方向がよしとなってしまうやね。うちも安藤もどきというかそういうシンプリッシモ建築ですだよ。
使ってる人に気合がないんでおされ空間にイマイチなってないあたりが情けない。

Posted by: あんとに庵 | September 23, 2006 at 12:52 PM

>うちも安藤もどきというかそういうシンプリッシモ建築
おお、例の建築雑誌の表紙を見ただけですが「Ando入ってんじゃないのかな」と思ってたんですよぉww

Posted by: pata | September 23, 2006 at 05:30 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11971370

Listed below are links to weblogs that reference 光の教会と中田英寿:

« モーツァルト:ピアノ協奏曲第17番&第21番/ポリーニ、WPO | Main | 『生命 最初の30億年』 »