« 富士宮やきそば学会 | Main | MARCEL DEISS »

September 16, 2006

『生命40億年全史』

Life

『生命40億年全史』リチャード・フォーティ、草思社

 『祖先の物語 ドーキンスの生命史』が期待ハズレだったもので、それならば、同じような内容の本で、名著のほまれ高い本書でも読んでみようか、と思って注文したら大正解。Amazonのユーズドでは150円ぐらいで買えた。こんなに安い買い物はないというか、ここ数年でも、こんなに読むこと自体を楽しめた本はありません。

 プロローグがいいんすよねぇ。フォーティ博士はケンブリッジの学生時代に上級生とノルウェー領スヴァールバル諸島のスピッツベルゲン島(Spitsbergen)に化石の発掘調査に行く。そこは北極圏。しかし、船から覗くと海中には生物に満ちあふれています。やがて、大量に発見した三葉虫の分類は、島に届いた試験の結果、下級生であるフォーティ博士が行なうことに決まるんですが、探検隊は途中で解散していけない。その上級生とは、後に一度も会ったことはないというし、感情的なトラブルも発生するんですが、最後まで作業は続けられます。

 ここでの化石の発見の喜びについてフォーティ博士はこう語ります。

 《発見のどきどきするような喜びは、金で買うことも、疑似体験することも、本から学びとることもできない(もっとも本で学んだことは必ず役立つ)》(p.24)

そして、原始地球で1回だけスパークした《無生物を生物に転じる生命の火》(p.52-53)について、歴史を追って、人類の誕生までを描いていきます。

 ドーキンスの本でも、この『生命40億年全史』でも語られているのが、すべての生物は先祖を共有していること。それはタンパク質をつかさどるリボゾームRNA上の個々の遺伝子はすべてに共通だということが証明しています(もし原始スープからの生命の発生が何度もあったとしたら、別の遺伝子の系統を持つ生物がいるハズですが、その証拠はいまのところありません)。

 これはやっぱり感動ですね。ちょっと話はズレるかもしれないんですが、あるカトリックの神父さんの話を思い出しました。それは、自分が神父になった結婚もできずに子供もつくれないということに悩んでいたんですけど、ある日、フト周りの人を見渡すと、全員、遠いかもしれないけど血はつながっているし、兄弟じゃないかというインスピレーションが湧き、歩いている人みんなを抱きしめたくなる衝動にかれら、やがて神父の道を歩むみたいな話。随分、昔に読んだ記憶があるのですが、そんなのを思い出してしまいました(ちなみに、カトリック司祭の独身主義は、バチカンのあまりにも膨れあがった資産を特定の一族に相続させないという面しか積極的な意味を見いだせません。これはイスラムの女性に対するスカーフの強要と同じぐらいの不合理さだと思います)。

 《エネルギーを失うのではなくとりこむ自己複製系にとっては熱力学の法則が不利に働くことを考えると、生命の発生はおよそ勝ち目のないギャンブルだった》(p.53)。

 そして、灼熱の中で、しかも酸素を嫌う生物から発生した古細菌は、やがて組織や固い殻をもつようになり、おなじみの恐竜のKT絶滅につながり、カンガルーの隆盛など「知らなかったよ…」みたいな話も出てくるんですけど、やはり面白いのは、前半。細菌やエディカラ動物群など原始生命の話かな。シダ類さえも生えていないデボン紀以前のことがくわしすぎるというムキもあるかもしれませんが、現世人類からの倒叙で書かれたドーキンスの本を読んだ直後だったので、個人的にはちょうど良かったかな、と。

 Amazonのユーズドではまだ安く買えると思いますので、ぜひ!

引き続き、『生命 最初の30億年―地球に刻まれた進化の足跡』アンドルー・H・ノールなんかも読んでみようかな、と。

|

« 富士宮やきそば学会 | Main | MARCEL DEISS »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

おお、これ読んだか。
この本で一番インスパイアされたのは、ただただ10億年もの間、酸素をはき続ける藍藻だけが存在する世界の姿。
想像するだに気が遠くなる。

Posted by: ken | September 17, 2006 at 12:00 AM

計算していたねぇww

Posted by: pata | September 17, 2006 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11915501

Listed below are links to weblogs that reference 『生命40億年全史』:

« 富士宮やきそば学会 | Main | MARCEL DEISS »