« 『昆虫 脅威の微小脳』 | Main | 『小泉政権 非常の歳月』 »

August 30, 2006

「たき下」の戻りかつお叩き丼

Takishita_katsuo_don

「たき下」 港区麻布十番2-1-11 TEL:03-5418-4701

 久々に「たき下」に行ったら、ランチメニューに新顔がありました。それが「戻りかつお叩き丼」。

 「たき下」はいつも素晴らしいけど、基本的にはサカナの焼きものプラス刺身をつけるかどうかなので、新味は乏しい印象がなきにしもあらず。

 でも、時々、こうした新しいメニューが加われば、行く楽しみ、選ぶ楽しみは増します。

 タレが甘くないので、ガツガツ喰えるのもよかったです。

|

« 『昆虫 脅威の微小脳』 | Main | 『小泉政権 非常の歳月』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

メニューにたたきとかがあっても、つい焼き魚を注文してしまう僕にとっての「たき下」は、さほど新味を期待していないせいか、あいかわらず行くのが楽しみなお店です。
季節ごとの旬の魚は一応出てきますしね。

ただ(最近は日曜のランチにしか行っていませんが)、ちょっと前にカウンターの職人さんが代わってからは、サービスの手際や焼き加減などが少々不安定な感じを受けています。

Posted by: pleo | September 02, 2006 at 11:54 AM

pleoさん、どーも

>ちょっと前にカウンターの職人さんが代わってからは、サービスの手際や焼き加減などが少々不安定な感じを受けています

そうなんすよねぇ。別な日記には書いたんすけど「注文した戻りカツオの叩き丼はよかったけど、なんか他の焼き魚は焦げすぎていた。案の定、客から文句出ていた。連係プレーもうまくいってない感じがした」みたいなことを小生も感じてしまいました。一時的なナニでしたらいいんすけどねぇ…。

Posted by: pata | September 02, 2006 at 03:04 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11680713

Listed below are links to weblogs that reference 「たき下」の戻りかつお叩き丼:

« 『昆虫 脅威の微小脳』 | Main | 『小泉政権 非常の歳月』 »