« 『フーコーの穴』 | Main | "Africa" Leni Riefenstahl »

August 26, 2006

「魚可津」のお刺身三点盛り合わせ定食

Uokatsu

「魚可津」港区麻布十番1-6-5 3401 -7959

 時々、無性に喰いたくなるもののひとつが「日本旅館の朝食」。

 なんで、朝からこんなに食べられるんだろう、と思うと同時に、なんとも箱庭的な小鉢、小皿の配置の仕方などに感心します。昔、ある食品業界のお偉いさんの話を聞いたことがありまして、その方の「日本人は食に対して、本能的に"幕の内定食"を求める」と語っていたことが印象に残るとともに、そうだな、と深く感じ入ったことを思い出します。

 でも、なかなか朝飯を喰うためだけに旅館にも行ってられませんし、矛盾しているようにも聞えるかもしれませんが、喰いたくなるような朝飯を出してくれる旅館も、なかなかありません。

 そんなとき、個人的に利用するのが、麻布十番の「魚可津」。

 元はといえば魚屋さんだった店。

 小鉢なども含めて作り置きしてるようですし、そんなにレベルが高くないところも、「日本旅館の朝食」を思わせてくれます。そこらあたりが「このぐらいが丁度いい」と感じますし、悪くない。

 1000円のピッタシのお刺身三点盛り合わせ定食にしらすおろしをつけて写真のランチは1200円。

|

« 『フーコーの穴』 | Main | "Africa" Leni Riefenstahl »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11609862

Listed below are links to weblogs that reference 「魚可津」のお刺身三点盛り合わせ定食:

« 『フーコーの穴』 | Main | "Africa" Leni Riefenstahl »