« 『西洋哲学史 古代から中世へ』 | Main | 『精神現象学』読書日記#9 »

August 05, 2006

竹やぶの「おまかせコース」

Takeyabu_set

「竹やぶ」東京都港区六本木6-12-2 六本木ヒルズレジデンスB 2F 03-5786-7500

 予約しないと食べられないので、初めて、予約して行きましたよ。

 最初に出てくるのがそばがき。含んだあと鼻に抜ける香りが素晴らしいです。田舎っぽいんだけど、スムース。なんか、ムースみたいな感じもする。

 次に出てくるのが、このセット。味噌に漬け込んだ海老が香ばしかった。あと、いろんな味噌も最高。もちろんカラスミも。

Takeyabu_cobagaki

 酒は「鄙願(ひがん)」。

 至福すぎて「なんか、イカンな…」と思えてもくる。

|

« 『西洋哲学史 古代から中世へ』 | Main | 『精神現象学』読書日記#9 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11277445

Listed below are links to weblogs that reference 竹やぶの「おまかせコース」:

« 『西洋哲学史 古代から中世へ』 | Main | 『精神現象学』読書日記#9 »