« 『古民家再生住宅のすすめ』 | Main | ジーコジャパンは日本サッカーの「あくがれ」だった »

August 14, 2006

「九つ井」のはまぐり酒蒸し

Kokonotsuido_hamaguri

「九つ井横浜店」 横浜市西区北幸2-6-26 H1横浜ビル地下 045-313-9110

 「ここのついど」と読むらしい。難読な店名というのはどんなもんかと思うが、田谷町の本店からいろいろ店舗展開しているので流行っているんだろう(ちなみにシンプルな店名で好きなのは新橋の「やきとん まこちゃん」)。

 横浜の蕎麦では利休庵が感心したが、関内はちょっと遠い。横浜西口でサクッとたぐれるところないかな…と探すと、やっぱりここになるみたい。

 蛤の酒蒸しが美味しかった。まるでロバート・メイプルソープの花の写真のようにセクシーな盛りつけも素晴らしい。

 黄金色のスープが大量に出ていて、片口から別な小鉢に移していただく。

 台抜きの蕎麦もそうだが、スープを飲みながらだとあまり酔わない。冷酒は白鶴につくらせているオリジナルブランドものが出てくる。

|

« 『古民家再生住宅のすすめ』 | Main | ジーコジャパンは日本サッカーの「あくがれ」だった »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11434022

Listed below are links to weblogs that reference 「九つ井」のはまぐり酒蒸し:

« 『古民家再生住宅のすすめ』 | Main | ジーコジャパンは日本サッカーの「あくがれ」だった »