« 『日本宗教史』 | Main | 「菊家」の鰻重 »

July 23, 2006

α100、K100D、L1

Sony_alfa

 ヨドバシで新機種3台を触ってきました。デジタル一眼というか一眼レフはボディを触って「ええなぁ」と思わないと買えません。レンズは高い「単焦点」買えばそれなりに写りますし、それより、このボディでシステム組んでいこう、という気になるかどうかだと思います。

[Sony α100] 空シャッターを押してみる。「なんじゃこのミラーの跳ね返りのショックは!」が第一印象。いくらスタビライザー付けても、ミラーのリバウンドでブレちゃうんじゃないの、と心配になるぐらい。きっとつまんないところでコストダウンしているんだと思う。ミノルタのSweet時代からシャッター音は悪かったけど、新装開店したなら、直すべきではないでしょうかね。

 あと、ホットシューがあり得ないほど取りにくい。本体ストロボにデザインを効かせたつもりになっているから、あんなにヘンなホットシューのカタチになったんだろうし(ミノルタとの互換性ありません!)。ミノルタの大阪工場の設計者は泣いているだろうな。こんなホットシューつけられて…。何台かで試したけど、親指の爪の一部が薄く剥がれるほど固い。細部のつくりが甘すぎる。

 ボディの質感はKiss並というか、セルロイドよりマシみたいな感じ。別にマレーシア製だからというわけではありませんが。

メモリースティックDuo用アダプターが標準で付属するのがソニーらしいというかやめたら…という感じがする。シャッターボタン周りがプラスチックっぽくて安い。CCDはD200と同じらしい。ということはISO100までか。

 結論。もちろんツァイスのオーバーコッヘン製の望遠レンズ2本の出来が良ければ買います。ただ、あのAFは望遠だとツライかも。CANONとは比べものにならない感じ。知人によると「広角レンズは設計できないんじゃないだろうか」とのことですが…。ビオゴン21あるいは28が出たら名前だけに即買いなのに。関係ないけど販売のフォローアップ要員も黒のポロシャツなんか着て、Appleみたいな…。

[PENTAX K100D] αに迫るぐらいミラーのリバウンドがスゴイ。あわてて隣に座っていたやや上級機種のist DS2でも空シャッターを押したら、さすがにist DS2はちゃんとショックを吸収させている。

 よくわからないがK100D、予想に反して売り切れ続出だという。手ぶれ補正が付いて、小型だからかな。 しかし、手ぶれ補正の正しい解決の方向は、ISO800ぐらいにあげてもノイズ感が出ないという方向だと思う。なんか、いまはメーカーが大衆的な無知に付けいってる感じ。

 ボディはゴロッとしいてるというか、バックフォーカスが長くて幅が狭いから、砲丸を持ってるみたいな感じもする。けっこう重いし。ist DS2が安くなったら買う予定。で、パンケーキレンズ付けて自己満足します。

[Panasonic L1]  デカイし、ライブビューのためにペンタ部はないけど、その分、ファインダーが飛び出ている。笑ってしまう。フォーサーズであの値段はないと思うし。

Alfa100_test1

チラッと試し撮りもしてきました。

 α100でまず気づくのが「カードの挿入方向、逆だろ」みたいな。きっと、メモリースティックとのダブルにするために、こんなカタチになったんだと思う。メモリースティックはいつかSonyをつぶすんじゃないのか。

 AF遅すぎ。これじゃ使い物になりません。75-300mm F4.5-F5.6に付け替えて室内を撮るという条件の悪さはあるにせよ、ブレてます。スタビライザーきいてんの?

一方、L1。14-50mm/F2.8-3.5 ASPHはさすがの写りかもしれません。まあ、買わないけど。

Lc1_test1

|

« 『日本宗教史』 | Main | 「菊家」の鰻重 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

K100Dは、秋まで10000円キャッシュバックキャンペーンも実施しているので、ボディはコンデジなみに安いですよね。手振れ補正機能をONさせると、電池の減り方ってのはどうなんでしょうね。

Posted by: icydog | July 24, 2006 at 06:17 PM

icydogさん、どーも
K100Dに関しては、やっぱりK10を待ちたい気分ですねww
>手振れ補正機能をONさせると、電池の減り方ってのはどうなんでしょうね
キヤノンの場合は、意識したことないんですが、やっぱり少しは短くなるんでしょうかね…
でも、ボディ側のスタビライザって「効き」がレンズ本体に付けるよりも悪いってどっかで書かれてましたが、どうなんでしょう。α100はあまり「効いてない」という印象でした。

Posted by: pata | July 25, 2006 at 08:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/11072262

Listed below are links to weblogs that reference α100、K100D、L1:

» 祝!!ソニーα100発売 凄い一眼 [札幌の目]
とうとうソニーの一眼レフが発売されました。 思い起こせばミノルタのユーザ-は苦難の道のりでした。 20年前のα7000の発売される頃は、ヒット機種に恵まれず 倒産の噂も囁かれる中世界初のAF一眼レフα7000の大ヒットで 復活しこれで安泰かと思いきや特許裁判で120億円の賠償金を 払わされ、結局尾を引いてコニカと合併することに。 また、やっとデジタル一眼を発表し、さあ〜これからというときに 今度はカメラ事業から撤退。 なんだか破産、離婚、再婚を繰り返した親の下にいる 子供のような心... [Read More]

Tracked on July 24, 2006 at 12:00 AM

» デジタル一眼 夏の熱い戦い!α100 vs ルミックスL1 [かずすけのメモ帳]
今電器屋の一角で静かに、そして熱い戦いが始まっている。それは、デジカメコーナーのデジタル一眼レフ売り場で勃発している。AVPトップメーカーであるソニーと大手家電メーカー松下がデジ一眼へ進出!7月21日にソニーα100が翌22日にパナソニック ルミックスL1が店頭に並んだ... [Read More]

Tracked on July 24, 2006 at 01:27 PM

« 『日本宗教史』 | Main | 「菊家」の鰻重 »