« 『精神現象学』読書日記#1 | Main | 『精神現象学』読書日記#2 »

June 03, 2006

M3の使いこなし

M3_plus_jvc

っていうほどのもんでもないんですけど、M3はPC用スピーカーなので、ごくフツーにアンプ内蔵してます。アンプ内蔵のスピーカーなんつうとヘンな気がする方もいるかもしれませんが、ある程度の高いスピーカーでも、昔はアリでした。それが普遍的なアリかどうかはわからないけど。

 ということですが、問題はプリアンプとしての能力の低さ。入力端子が一つなわけです。これはアカン。でも、にごりこぶしぐらいの大きさだからしょうがない。RCA端子も大きさの関係でムリでしょう。

 ならば使いこなしで改善してくしかない。

 ということで、アダプターの出番ww

 買ってきたのはJVC AP-303HF。24金メッキしてあれば、そんなに変わりようはないということで、約1500円。

 これをM3の入力側に差せぱ、MacとiPODの両方の入力が可能。ま、もし、そういったニーズがございましたら、ぜひご参考に。

|

« 『精神現象学』読書日記#1 | Main | 『精神現象学』読書日記#2 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/10374539

Listed below are links to weblogs that reference M3の使いこなし:

« 『精神現象学』読書日記#1 | Main | 『精神現象学』読書日記#2 »