« ヒデは椅子が似合う | Main | 『精神現象学』読書日記#3 »

June 06, 2006

「カフェ トロワグロ」の6月のランチコース

Troisgros_june_1

「カフェ トロワグロ」小田急百貨店新宿店ハルクB2F 3342-1111

 さすがといいますか「カフェ トロワグロ」の6月のランチコースはワールドカップ・ドイツ大会がテーマです。

 二番目のお皿が魚系はサーモンソテーのドイツ国旗仕立て、肉系がポークスペアリブのワールドカップエッセンスからのチョイス。また、1番目のお皿も季節の野菜を添えた、ドイツソーセージ。スープはソーセージを浮かべた野菜のヘルシースープドイツ風となんか全面的にソーセージに頼った展開ですが、まあ、いっかと肉系をオーダーしました。

 1番目のお皿で驚いたのがニンジンをフェットチーネみたいにした技。ちょっと塩茹でされていて、まるでパスタ。でも当然ニンジン。野菜を扱う技術はいつも凄いなと思います。まあ、後はフツーでしたがww。

Troisgros_june_2

 スープで驚いたののも野菜。すべての野菜が均等な固さというか柔らかさなんですわ。すごい技術だな、と。タマネギ、ニンジン、インゲン、セロリという一般的な野菜なんすけどね、入っているのは。

 二番目のお皿はどこがワールドカップエッセスなのかよくわからないけど、まあ、ピッチに見立てているんでしょうか。新ジャガがボールで。

Troisgros_june_3

|

« ヒデは椅子が似合う | Main | 『精神現象学』読書日記#3 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/10413182

Listed below are links to weblogs that reference 「カフェ トロワグロ」の6月のランチコース:

« ヒデは椅子が似合う | Main | 『精神現象学』読書日記#3 »