« 『哲学者廣松渉の告白的回想録』 | Main | 「しみづ」の「このこ」 »

March 26, 2006

ヴォネガット最後の講演

kurt_vonnegut

 マスターのBlogでヴォネガットが3月4日にオハイオ州立大学で行った講演の模様を知ることができた。ヴォネガットにとって"This will be his last speech for money"とのこと。彼の最後の小説『タイム・クエイク』を脱稿したのは1996年11月12日。それから10年、まだ83歳で健在であることを久々に知って嬉しかった。

 しかも「ブッシュは梅毒大統領です」(George W. Bush is the syphilis president)と勇ましい。学園闘争のときには戦車までやってきて4人の死者が出たのはKent Stateなのかもしれないが、同じオハイオ州の大学ということで、ニール・ヤングのOhioまで思い出してしまった。

 ヴォネガットファンの皆さま、お読みあれ。

|

« 『哲学者廣松渉の告白的回想録』 | Main | 「しみづ」の「このこ」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/9262315

Listed below are links to weblogs that reference ヴォネガット最後の講演:

« 『哲学者廣松渉の告白的回想録』 | Main | 「しみづ」の「このこ」 »