« 『詩への小路』 | Main | のだめキャラクターBOOK »

February 24, 2006

「ShiNaChiKu亭」のつけめん

shinachiku_tei_tsukemen

「ShiNaChiKu亭」 横浜市神奈川区反町2-15-14ヒルトップ反町1F 045-316-6315

 塩ラーメンの完成度が高いShiNaChiKu亭。でも、塩味ばかりでは飽きるということで、「つけめん」をオーダーしてみた(そう、ここの店ではつけ麺じゃなくって"つけめん"。ま、どっちでもいいけど…)。

 ここの塩味の特長はなんといっても自家製の極細ストレート麺。一般論で云って、細麺はつけ麺には合わないというか、良さが引き出されにくい。つけ麺はどっちかといえば、やや太麺の方が喰ってて楽しい。濃い汁にジャブッとつけた太い麺が、口の中で暴れる瞬間が結構イノチみたいな。

 ということで、つけめんにはそこまでは細くない中細ストレート麺を使用、みたいな感じか。土日しか基本的には行かないので、個人的には塩味の店とはなっているが、こんなところから本来、塩味は土日限定からスタートした店だということを思い出させてくれる。

 でも、「ShiNaChiKu亭」のつけ麺は、妙な云い方にはなるが、無難にまとめました、みたいなところがいいかも。こういうのもアリというか。だいたい、いつも、同じじゃ飽きるしね。

 それに、よく見れば、さすがにフレッシュな自家製麺という感じが全面的に伝わってくる。やっぱり、しっとり感というか、違うな、みたいな。シナチクの仕事もちゃんとしてるし。

shinachiku_tei_tsukemen_2

 塩の繊細なスープとは別物な仕上がりになっているつけ汁も、これから造り込んでいけば、キラキラとした輝きも出てくるのではないか。

 スープの濃さなどは調整してくれるということなので、今度はやや濃いめで頼んでみたい。

|

« 『詩への小路』 | Main | のだめキャラクターBOOK »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/8816412

Listed below are links to weblogs that reference 「ShiNaChiKu亭」のつけめん:

« 『詩への小路』 | Main | のだめキャラクターBOOK »