« 『Game of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記』 | Main | 『サマワのいちばん暑い日』 »

November 12, 2005

「煉瓦亭」のナポリタン

rengatei_napolitan

「煉瓦亭」 中央区銀座3-5-16 3561-7258

 煉瓦亭といえば、バカの一つ覚えみたいにポークカツレツ、といっていれば偉いというものではない。確かにカラシと塩でいただくポークカツレツは旨い。ほかにも、カツサンド、ハヤシライス、オムライスなど洋食屋さんの定番メニューはみんな旨い。

 そんなところで、ナポリタンなんですよ。時々、喰いたくなるんですな。アルデンテとは対極にあるソテー系のジャパニーズパスタ。

 でも、ぼくが子供の頃なんかはスパゲティ料理といえば、サラダオイルをひいたフライパンで炒めたピーマン、タマネギ、ソーセージ、マッシュルーム(あれば)にゆでた麺を投入し、トマトケチャップで味を調えたナポリタンしかなかった。メチャクチャ旨いと思って喰ったことはなかったけど、妙に後を引くというか、時々むしょうに喰いたくなる。

 あと、ヘミングウェイの『二つの心臓の大きな川』で、戦争から帰ってきたばっかりであろう主人公ニックが一人で釣りに行き、火をおこし、フライパンひとつで、ナポリタンのようなスパゲッティ料理をつくる場面が好きだということもあるかもしれない。それはポークと豆の缶詰、それにスパゲッティ缶詰をフライパンにあけて、グツグツと煮て、ケチャップで味を調えて、あとはひたすらスプーンで喰うというだけだったが、さすがに旨そうに書いてある(『われらの時代・男だけの世界』新潮文庫、pp.192-193)。

そんな"記憶や想像の味"にはやっぱりかなわないけど、アスパラのサラダなんかをつけて喰えば大満足ということで。

rengatei_aspala

|

« 『Game of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記』 | Main | 『サマワのいちばん暑い日』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/7053109

Listed below are links to weblogs that reference 「煉瓦亭」のナポリタン:

« 『Game of People アジアカップ&ユーロ2004超観戦記』 | Main | 『サマワのいちばん暑い日』 »