« 『進化する日本サッカー』で学ぶクラマーさん | Main | 『渡邉恒雄回顧録』 »

November 17, 2005

GR DIGITALのファームアップデート

 11/16にGR DIGITALファームウェアのアップデータ(V1.08)が公開された。修正されたのは「AW画像の記録エリアが右側にずれる不具合」とか「Exif情報に記録される撮影設定情報の間違いの修正」などだが、個人的に一番大きいと思ったのは「スポットAFの改善」。

 スポットAFはほとんど使い物にならないと思っていたけど、これならマクロの時なんか、ちゃんと使えるかな、と思う(まだ液晶画面で確認したぐらいだけど)。

 それと「シンクロモニターモードで起動した場合の液晶表示を修正した」っていうんだけど、どこが修正されたんだろ…。すこしぐらい表示時間が短くなったぐらいかな。

 アップデートの作業で勘違いしたのは、なんかケーブルでPCと繋いで作業するのをデフォルトで考えてソフトが作られているので、SDカードリーダー/ライターで直接書き込みのできる場合は、カードのルートに解凍してできた「qrflect3」「qrflect7」をコピーするだけで準備完了となることを「ファームウェア書き換え手順」で読み落とし、アップデートのファイルが見あたらないといわれてあわてたぐらい。次からはカードリーダー/ライター持っている人向けには、アップデートファイルだけ解凍できるようにしてもらえれば、少しは手間省けると思う。ま、もうわかったからいいけど。

 あと、[モードダイヤルを動画モードの位置にあわせて][フラッシュボタンとデジタルズームボタンの拡大表示(上)側ボタンを押したまま電源を入れる]というのは、手がつりそうでけっこう難しかった。デジタルズームなんて使わないので、「どこのボタンだよ」と最初あせった。まあ、ここだろうと思った裏側の右上にあるボタンだったけど。

 まあ、不具合がすぐに改善されるというのはありがたいことです。

|

« 『進化する日本サッカー』で学ぶクラマーさん | Main | 『渡邉恒雄回顧録』 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

スポットAFの改善はよかったです。致命的問題だと落ち込んでました。GR BROGにトラックバックされている方で、AFのときにジジジジジッといっていたのが直った、というコメントがあったのですが、それは直らないですよね。
特にマクロのときのAFはうるさいので、静かになるものなら黙らせたいのですがね。

Posted by: icydog | November 17, 2005 at 08:50 PM

ほんと、マクロん時はなんであんなにハデに「ピント合わせているんだぞぉ」みたいな感じで鳴るんすですかね…不思議です。

とにかく、スポットAFが使えるようになって、良かったというか、こんなのもソフトの問題なんですねぇ

Posted by: pata | November 17, 2005 at 11:10 PM

噂じゃ毎月ファームアップするそうです。
月刊GRファームと名づけましょう。

どんどん完成度を上げていって欲しいです。

Posted by: グーファン | November 18, 2005 at 01:41 AM

グーファンさん、どーも。そうですか「月刊GRファーム」ですか。楽しみではありますw

Posted by: pata | November 18, 2005 at 07:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/7164475

Listed below are links to weblogs that reference GR DIGITALのファームアップデート:

« 『進化する日本サッカー』で学ぶクラマーさん | Main | 『渡邉恒雄回顧録』 »