« 清和会研究『岸信介の回想』 | Main | GR DIGITALでテスト撮影 »

October 21, 2005

「エリーゼ」のオムライス

om_rice_erise

エリーゼ 東京都新宿区四谷1-4-2 03(3357)6004

 吉田健一さんは、旨いものを食べ続けた後、駅弁をパッとあけた瞬間に食欲がわかないようでは、そうした美食は間違った方向にある、というようなことをどこかで書いていたと思う。

 ぼくの場合も美食というほどでもないが、1日1回ぐらいは何か気の利いたものをいただきたいと思って実行している。年も年だし、せいぜい1日にマトモな食事をとれるのは1回だ。朝食はほとんどヨーグルト(飲むタイプ、最近は濃いものに夢中)だけだし、そうなると昼と夜の食事で1回、ということになる。そんな中でやりくりしているわけだが、さすがに「チトいきすぎたかな」と思う時には、「エリーゼ」に行ってオムライス780円也を注文することにしている。

 ケチャップライスの具は、ハム、玉ねぎで味は薄めだが胡椒を利かせてある。もちろんギャバンの普通の胡椒だ。でも卵の上のケチャップの酸味と絶妙にバランスがとれている。

 オムライスの値段を上げようと思えば、ケチッャプの代りにドミグラスソースをかけるとか、卵をフワフワにするとか、それはそれで美味しいと思うし、値段も納得するけど、こうした昔風の正しいオムライスを780円で供してくれるエリーゼは、やはり洋食屋の良心のような店だ。

 ちなみに、このオムライスはFinePix F10で撮った最後の写真。今日、GR Digitalが発売される。

|

« 清和会研究『岸信介の回想』 | Main | GR DIGITALでテスト撮影 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/6497692

Listed below are links to weblogs that reference 「エリーゼ」のオムライス:

« 清和会研究『岸信介の回想』 | Main | GR DIGITALでテスト撮影 »