« Athlon64でx64 | Main | 口直しの読書とハシヤ »

October 06, 2005

「貘」の太平燕(タイピーエン)

taipien

「貘」 東京都港区浜松町2-12-9 3431-8988

 「桃太郎電鉄G」(GBA版)をやっていると、熊本の物件として登場「太平燕(タイピーエン)」という料理が登場していた。臨時収入の多く、4年に一度の食品グランプリでも優勝することが多い。なんでも、地元熊本では給食のメニューによく出るくらいのメジャーな食べ物らしい。

 日記を拝見しても、相当、気に入っておられるようなので一度、喰ってみたいと思っていたのだが、このためだけに熊本に行くのは辛い(ちなみに有名人が熊本に来ることを『来熊』というらしい)。

 と思っていたら、浜松町に太平燕(タイピーエン)を喰わす中華屋さんが出来たとさくまさんが書いていたので、行ってみた。

 昼間はなんと12:00から。しかも12:30までは太平燕(タイピーエン)はできませんとのこと。店は外国人オーナー。うーん、大陸的…。

 出てきたのがこれ。

 一口スープをすすると「あ、長崎チャンポンだ」と思った。ただし、麺がヘルシーな春雨というのが違う。具だくさんなところは似ている。太平燕は中国は福健省を起源とする料理で、ざっくりいえば春雨スープらしいが、長崎から熊本に中華料理が伝達される過程で、春雨麺みたいな感じになったらしい。

 店は女性客が多く、太平燕のオーダー率は高い。ヘルシーなところが受けているんだと思う。

 ここのは玉子が揚げてあるが、とにかくウズラの卵でもなんでもいいけど、茹卵が入っているのがお約束らしい。

|

« Athlon64でx64 | Main | 口直しの読書とハシヤ »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/6279887

Listed below are links to weblogs that reference 「貘」の太平燕(タイピーエン):

« Athlon64でx64 | Main | 口直しの読書とハシヤ »