« BOEM/WPO, MOZART/REQUIEM, DVD | Main | 『官僚病の起源』 »

September 05, 2005

「焼き肉チャンピオン」

yakiniku_champion

「焼き肉チャンピオン」恵比寿南1-2-8雨宮ビル1F 03-5768-6922

寿司屋からスタートした松栄グループが続々とヒット店をプロデュースしているというのは、恵比寿を愛する者として嬉しい限り。最近、ポリシーじみたものがわかってきたような気がするのだが、それは「前の店が当たっていないような場所にわざと出て勝負する」ということではないか、と。

 麻布の蕎麦屋「松玄」のあったところも、いろんな店が出たけど、どれも当たらず、やっと松玄が当たったといういわくつきの場所。そして、ここ「焼き肉チャンピオン」も倉庫代わりに使われていたような黄昏れていた場所だった。そういった比較的賃料が安い場所で、ある程度の味と、オリエンタルモダンな雰囲気の店作りで勝負する。それが松栄グループではないか、と。

 寿司屋、Bar、立呑み、蕎麦屋ときて、次の一手は「和牛一頭買い」がウリモノの焼肉店というのも、時代を読んではいる。

 三角、ざぶとん、とうがらしなど聞いたことのない部位名が食欲をそそるのは、ホリエモンも愛したばっぷHOUSEなどの成功をみても証明済み。

 店内は明るく清潔だが、機能重視というか街の食堂みたいなつくり。無煙ロースターがありがたい。写真はハラミ。まあまあだったかな。標準ははるかに超えている。

 マッコリが「虎」なのはさすが。いまはこれが旨い。

 全体的に旨いには旨い。あえて厳しいことを云わせてもらえれば、もう少し「感動」というか「ワクワク感」がほしい。なにせ、三角2800円、みすじ2400円、ざぶとん2200円、肩芯2000円、極上タン2000円、いちぼ1800円、とうがらし1500円、しんたま1400円、くり1200円、一番安いカルビが900円なのだから。でも、ばっぷHOUSEとくらべれば安いのか…。

|

« BOEM/WPO, MOZART/REQUIEM, DVD | Main | 『官僚病の起源』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/5800531

Listed below are links to weblogs that reference 「焼き肉チャンピオン」:

» 恵比寿・焼肉「チャンピオン」 [しずる!写真グルメガイド]
友人に今年8月、恵比寿にオープンした焼肉「チャンピオン」に連れて行ってもらった。ここは、恵比寿を中心に、蕎麦の松玄、寿司の松栄、立ち飲み居酒屋の立呑屋など、恵比寿界隈をテリトリーにしている人ならば誰もが行ったことはあるであろうお店群を経営するピューターズが...... [Read More]

Tracked on October 11, 2005 at 12:23 AM

« BOEM/WPO, MOZART/REQUIEM, DVD | Main | 『官僚病の起源』 »