« Freedom's just another word for nothin' left to lose | Main | GR Digital 一夜明けて »

September 13, 2005

GRDの製品発表会でわかったこと

grd_press_meeting

えー、13日、僥倖に恵まれまして、リコーのGRデジタルの旧東京都庁で行われた製品発表会に行ってきました。実機もさわりまくりました。画像こそ「持って帰っちゃダメ」という縛りがかかっていましたが、美しい液晶画面でどこまでも拡大することによって、ある程度"感じ"だけでは伝えられるんじゃないかと思います。

1)10/21に発売、実売価格8万円前後なら、即買い。これ以上、良いコンパクト機は、あと半年は少なくともあらわれないと思うから。

2)申し訳ないけど、ISO400ではノイジーだった。1600では液晶画面で確認できるほどのノイズが散っていた(わざと逆光というかピンポイント光源を入れて撮ったけど)。説明員は「できればISO100で…」とかいってたけど、ある程度高いカネを要求するなら、もうちょっと頑張ってほしかった。逆に言えば、銀塩のCGと同様、逆光に強い、という設計は実感できたかな。

3)スナップモードは軽快。フォカースを2.5Mで固定して、AFを切る関係上、GR1sでも軽快だったが、その軽快さがイカされている。

4)RAWの保存には30秒近くかかる。まあ、三脚に固定して風景写真でも撮るのでない限り、お勧めしません。

grd_press_meeting2


5)CCDが1/1.8という小ささにはガックリきた。レンズ性能を追求するなかで、光学部分がある程度の大きさになってしまった関係上、大きいCCDが使えないというはわかるけど。ちなみに同じ1:1.8でもGXのCCDとはメーカーが違うそうだ。

6)ゲストの長徳さんは「世界の果てにもっていけるカメラ」といっていたけど、少なくともその端緒についたカメラだと思う。だから、当然、買いです。

7)Nikon F5のグリップ感を目指してほしい、と長徳さんは開発陣に言ったそうなんだけど、確かに、素晴らしいグリップ感。

|

« Freedom's just another word for nothin' left to lose | Main | GR Digital 一夜明けて »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/5932521

Listed below are links to weblogs that reference GRDの製品発表会でわかったこと:

« Freedom's just another word for nothin' left to lose | Main | GR Digital 一夜明けて »