« 『津軽』による津軽 北東北の旅#3 | Main | 『スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943』 »

August 11, 2005

「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺

pyonpyontei_reimen

「ぴょんぴょん舎」駅前店 岩手県盛岡市盛岡駅前通9-3 019-606-1067

 北東北からの帰りは盛岡でジャジャ麺と冷麺を喰おうと思っていた。ジャジャ麺は「白龍(パイロン)」で決まりでいいと思うのだが、冷麺はなかなか決まらなかった。しかし、どれも一緒かもしれないけど麺ならココというお勧めがあって「ぴょんぴょん舎」に。盛岡市内でチェーン展開しているようで、駅前にあるのが便利。

 なぜ麺がいいかというと自家製の生麺らしいから。生麺だから透明感が出るらしい。それを茹でて、さっと水にくぐらせてから氷水でギッュキュッと手で揉むようにしめるからるから、コシも違う。歯茎を押し返すような、という表現は讃岐うどんでよく使われるが、前歯でかみ切った麺がプルルンと上あごにあたる感触が心地よいぐらいコシがある。

 盛岡冷麺は本場朝鮮の冷麺と比べて"辛み"を効かせているのが特徴らしい。ぴょんぴょん舎でも別辛、中辛、特辛、檄辛という4パターンの中から選べる。足りないと思ったら辛みは追加してもらえるらしい。

 スープもごく普通においしい。スイカがさわやか。735円は安い!これから盛岡に出張したら、必ずここで喰って帰ろう、と思った。

|

« 『津軽』による津軽 北東北の旅#3 | Main | 『スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

5-6年前から、ぴょんぴょん舎の冷麺を取り寄せて食べています。スープもキムチも全てセットになって送られてきます。スープは無添加。一食あたり300円です。

Posted by: icydog | August 12, 2005 at 12:43 PM

おお、 icydogさんもごひいきなのですか!ここにしておいてよかったです!

Posted by: pata | August 12, 2005 at 06:32 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/5422945

Listed below are links to weblogs that reference 「ぴょんぴょん舎」の盛岡冷麺:

« 『津軽』による津軽 北東北の旅#3 | Main | 『スターリングラード 運命の攻囲戦 1942-1943』 »