« 『ナショナル・ストーリー・プロジェクト』 | Main | 『和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか』 »

July 22, 2005

「KONNE」の冷や汁

hiyajiru_konne

「新宿みやざき館 KONNE」渋谷区代々木2-2-1 新宿サザンテラス内 5333-7764

 新宿駅南口を出て、JR東日本の本社に向かう途中にあるサザンテラスには、広島県と宮崎県がアンテナショップを出している。この時期、よく利用するのは宮崎県の「KONNE」。"来んね"という方言からとった店の名前はベタだが、なんといっても冷や汁を喰わしてくれるのがありがたい。

 冷汁というのは家庭料理で、外食向けではないらしい。でも、美味しいものは美味しい。

 特に飲み過ぎた翌日なんかにはサイコーかも。暑い気候にやられた胃にもスッキリおさまってくれる。

 冷たい味噌汁をごはんにかけて食べるだげなので消費税込み525円と超安い。イートインコーナーには宮崎の漬け物なんかが「試食用」ということでおいてあるから、そんなのつけてズルズルと食べれば、なんかイイ感じ。キュウリが爽やか。手でちぎった木綿豆腐も塩梅がいい。

 けっこう好きっすね。

|

« 『ナショナル・ストーリー・プロジェクト』 | Main | 『和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/5092499

Listed below are links to weblogs that reference 「KONNE」の冷や汁:

« 『ナショナル・ストーリー・プロジェクト』 | Main | 『和田の130キロ台はなぜ打ちにくいか』 »