« 『パウロとペテロ』 | Main | 『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』 »

June 10, 2005

皆美の「鰻まぶし」

minami_hitsumabushi

皆美(日本橋店) 中央区日本橋1-4-1 コレド日本橋4F 3274-0373

 今年のGWには念願の松江本館詣でをすませたが、コレド日本橋店にはまだ行ってなかったので、機会をみつけて「鰻まぶし」(2100円)を喰ってきた。

 「鰻まぶし」というのいわゆる「櫃まぶし」のこと。松江の本館ではたしかやっていなくって、宍道湖でとれる鰻は隣にある別の店で出していたと思う。乏しい経験だが、櫃まぶしも名古屋あたりの店よりはるかに旨いのではないかと思う。

 だいいち最後に茶漬けとして食べるためのダシが違う。本当に上品なダシを出してくれる。

 量が多いのも嬉しい。女性ではまず、食べきれないだろう。

 皆美のプロを目指すならばそのまま食べる1杯目、刻みネギとワサビを入れて食べる2杯目は少なく、ダシ汁を入れてうな茶漬として食べる3杯目に半分ぐらいは残しておきたい。だって作り置きのうなぎをつかっているから、そのまま食べたのではツライんですもん…というより、「うな茶」が明らかに旨いんですもの。

 山椒の漬け物なんかもしっかりしている。シジミの吸い物も松江出身であることを主張している。月世界ビルにあった赤坂店が閉鎖されたときにはどうなることと思っていた。つかLove。

|

« 『パウロとペテロ』 | Main | 『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/4496178

Listed below are links to weblogs that reference 皆美の「鰻まぶし」:

« 『パウロとペテロ』 | Main | 『国家の罠 外務省のラスプーチンと呼ばれて』 »