« 横浜B級グルメ「ShiNaChiKu亭」 | Main | 『幼年論―21世紀の対幻想について』 »

June 22, 2005

アマチュアじゃダメ

 悲しい場面を久々に見たような気がした。ロスタイムに自らのミスで招いたピンチからシュートを受け、ワールドユースのBEST16ラウンドは0-1での敗戦に終わった。

 直接の敗因はアマチュアの兵藤、平山がセンターライン付近で意味のないパス交換をやっていて、不用意にボール兵藤が下げたこと。相手スローイングになった後、走り込んだイアジュールにシュートを打たれ、それが西川の股抜きとなった。あの時間帯、監督を始め日本の選手は延長を考えていたんだろうけど、モロッコの選手は点数とるしか考えていなかったように感じる。

 平山は360分出場して、オランダ戦でのゴールだけ。元々、クイックな選手じゃなかったけど、ますます、トロくなった印象だ。ポストプレーもまともにできなくなっている感じ。兵藤も、なぜ、この選手に10番を与えるのか、まったく理解できないプレーが続いた。

 アマチュアといえば、いまだ東京ガスの社員である大熊監督の采配も疑問だ。後半、煮詰まってくると、FWを足していくという戦法は、いまどきJFLだってやらないだろう。しかも、最後の最後で増嶋を下げて森本を投入しての4人FW。オーストラリア戦でうまくいったからといって芸がなさすぎ。

 今回も、過去3戦と同じように、左サイドの家長を下げてFW前田俊輔を入れたのは全く理解できない。後半から右ウイングに入って、これも国見出身で大会を通じて不出来に終わった中村北斗のフォローがないにもかかわらず一人でチャンスをつくっていた水野を下げて兵藤を入れた時点で、左右からの攻撃がなくなり、梶山からのスルーパスぐらいしか局面を打開できなくなっていった。

 梶山が、もっと試合勘を取り戻していたら、ミドルを打っていた場面があったと思う。

 それにしても未勝利で終わったというのは寂しい。

1: さあ、お前ら、腐った卵の準備はいいか? 5 3 2 05/06/22 05:29  
2: 谷間の世代1勝、こいつら未勝利 2    
3: 大熊さんよい誕生日でしたね 5 3 2 05/06/22 05:27  
4: 史上最醜最低最狂監督 大熊清 339    
5: 【最弱】U-20【雑魚世代】 25 4 21 05/06/22 05:25  
6:   国見卒は使えない   66    
7: ワールドユース戦犯スレ 250    
8: 【WY蘭】U-20日本代表【お疲れ様】part90 152    
9: カレン師匠 

|

« 横浜B級グルメ「ShiNaChiKu亭」 | Main | 『幼年論―21世紀の対幻想について』 »

スポーツ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/4657529

Listed below are links to weblogs that reference アマチュアじゃダメ:

« 横浜B級グルメ「ShiNaChiKu亭」 | Main | 『幼年論―21世紀の対幻想について』 »