« 週間『街道をゆく』が20冊に | Main | さあ、次はワールドユース »

June 07, 2005

横浜B級グルメ「三陽」

sanyo_gyoza

「三陽」横浜市中区野毛1-38、045-231-0943

先週の週末はサッカー日本代表Night&野毛三大餃子喰いまくりんぐ大会を企画した。ありがたいことに、日本代表は中東バーレーンで、アウェーにおいて最も美しいスコアである0-1で勝利を収め、翌日の餃子ツアーに参加したメンバーの意気も軒昂。夜の雨が晴れ、カラッとした天気も食欲をそそる日となった。

 ということで、三幸苑、萬里は紹介させていただいていたが、写真も含めて「高級チャイニーズレストラン 三陽」はまだだったので、これを機会にアップさせていただく。まあ、非常に人を選ぶというか、ダジャレで萎える人もあるかもしれない三陽だが、マスターにはこんなバックグラウンドがあるらしい。

 まあ、それはおいておいて、店をのぞき込むなり、いきなり「はい、ビアガーデン」と席を指定され(なんのことはない、外に出されたテーブルと椅子の席のこと)、「ビール2本、餃子5人前、ネギ鳥二つでいいかな」とオーダーまで決められるシステムには面食らう人もいるだろう。

sanyo_beer_garden

 勝手に三大餃子と名付けた餃子に関してコメントすれば、三幸苑のが焼きも含めて最も洗練されていると思う。萬里は日本での餃子発祥の店ということで、どことなく原始の香り漂う感じがするの対し、三陽は一言でいってワイルド。ツアー同行者が「動物性の油で焼いている感じがする」といっていた。

 でも、ビールのコップは3度つぎのできる大きさでキチンと冷やされている。お通しの「ニンニクの唐揚げ」は絶品。甘辛いタレにからまった「鳥ネギ」も味のバリエーションが考えられている。

 いつか、ロイヤルボックスに入りたいと思っているのだが、なぜか、いつもビアガーデンなのはどうしてだろう。

|

« 週間『街道をゆく』が20冊に | Main | さあ、次はワールドユース »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

Comments

出ましたねー!三陽!!
いっつも人があふれてますよね、ココ。
私の仕事場は野毛なので、三陽はもちろん
萬里も三幸苑も行ってます~。
私がこの中で一番インパクトを受けたのは
萬里だったかな?
あー、今日食べてくればよかったー。

Posted by: 里香 | June 08, 2005 at 01:27 AM

里香さま、コメントありがとうございました

仕事場が野毛というのは素晴らしい!飲むに困りませんねぇ

Posted by: pata | June 08, 2005 at 05:16 PM

昨日、三陽行ってきましたー。
TBさせて頂きますっ!ペコリ(o_ _)o))。

Posted by: 里香 | July 29, 2005 at 11:11 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/23829/4455402

Listed below are links to weblogs that reference 横浜B級グルメ「三陽」:

» 餃子の三陽 [EOS kiss digitalと飛行機・白い鳥・大井町とか]
夕方にはなんとか歩けるようになって、なんだかとっても餃子が食べたく(いいのか?)、私の好きな餃子を出す野毛の「三陽」へ。 メニュー名は「毛沢東もびっくりな餃子」です。 フロア(というか通路)のおばちゃんが辞めて、若い女の子になっていた。 紹興酒一杯だけ飲んで、あとは今回は水だけでやってると、 「おかわりいかがですかぁ、飲み放題食べ放題ですよー」 「はぁ?」 いやぁ、最近入った子にしてはすっかり店になじんでるわ。 このお店、店内にぺたぺたと色んな能書きが貼ってあるのだが、あるところに... [Read More]

Tracked on July 16, 2005 at 10:32 AM

» 三陽 [69 -KISS THE WORLD-]
この日はとっても美人の静香ちゃんと女2人で野毛歩き。 「ホッピー仙人」、「お秀」という定番巡回コースの後は 「三陽」のチンチン麺ハーフと餃子で締めでした。 そう、ギャルのアイドルのチンチン麺と毛沢東もびっくりの餃子です(笑)。 ... [Read More]

Tracked on July 29, 2005 at 11:10 PM

« 週間『街道をゆく』が20冊に | Main | さあ、次はワールドユース »